ネットワークビジネス成功法を探す人必見!選ぶ会社や稼ぐ秘訣とは?

 

ネットワークビジネスMLM)を始める時に、どの会社(企業)を選ぶか、はきわめて大切です。

 

実力のある人ならどんな条件のビジネスでやっても成功できるかもしれませんが、

大多数の人はこの「会社(企業)選び」の時点で既に賢い選択をしておかなければまず成功の見込みはない、と思っておいた方がいいでしょう。

 

その会社(企業)選びの時の参考になれば、と思って、ここに幾つかの指針を書いておきます。

 

まず、会社(企業)選びで最も大切なことは、

 

リスクのない会社(企業)を選ぶ

 

ということです。

 

早速、この点について考えてみましょう。

 

つぶれないネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)を選ぶ!

 

開設から何年経っているか?

 

ネットワークビジネスMLM)の会社(企業)を選ぶ際の最も重要な基準がこれです。

日本国内には、現在、数千社のネットワークビジネスMLMの会社(企業)が存在する、と言われています。

新しい会社(企業)も、常に、次から次に生まれています。

ところが、ネットワークビジネスMLMの会社(企業)のうち、実に95%の会社(企業)が、5年も経たないうちに倒産してしまうのが現実です。

つまり、立ち上げてからまだ間もないネットワークビジネスMLMの会社(企業)でビジネスを始めるのはとてもリスクが高い、ということ。

「ついに日本上陸!」とかのキャッチフレーズもこの業界ではよく見かけますが、特にこういうのは関わらずにスルーするのが鉄則。

 

最低でも5年の歴史を持つ会社(企業)を選ぶこと。

 

そして、直近の数年間の売上高の実績が好調に推移しているかどうか、その辺りもしっかりと確認しておきましょう。

ネットワークビジネスMLM)の世界は、製品やサービスの質が悪かったり、あるいは、製品やサービスの質は悪くなくても内容が世間の需要と一致していなかったりする会社(企業)では、長く生き残っていくことはきわめて難しいにも関わらず、

そうした製品やサービスの特に良し悪しの点については、実際にビジネスを始めて自らユーザーになってみるまでなかなかわからないものです。

また、仮に、あなたが気に入った製品やサービスであるからといって、必ずしも世間の大多数がそれを気に入るという保証もありません。

そういう意味でも、

 

創業年数や売上高の実績などの客観的なデータを会社(企業)選びの判断材料のひとつにする姿勢は大切です。

 

もうひとつ、

 

そもそも末長くやっていくつもりでいる会社(企業)なのかどうか?

 

これもよく見極めておかなければなりません。

短期間に一発だけ儲けて後は鮮やかに逃げ去るのが狙いのネットワークビジネスMLMの会社(企業)ややり方も、中には存在します。

この手の会社(企業)は、発想が既にねずみ講に近いものを感じますが(笑)

したがって、被害者が出やすいのが特徴です。

 

ネットワークビジネスMLM)は、あくまで、製品やサービスの流通が目的ですので、末長くユーザーの輪を広げていこう、という考えに根ざした理念を持たない会社(企業)のあり方では不自然なわけです。

こうした会社(企業)を見極めるポイントとしては、

 

会員の募集に一定の期限を設けていたり、会員の募集のタイミングを回数をわけて設定していたりするようなネットワークビジネスMLMの会社(企業)でないかどうか、

 

に注目してみましょう。

早い者勝ちになりやすいやり方を採用しているネットワークビジネスMLMの会社(企業)を選ぶのはやめておいた方が賢明である、ということです。

 

Point!

・創業から5年以上経っている会社(企業)を選ぶ。

・直近の数年間の売上高の実績が好調に推移しているかどうか、も確かめよう。

・早い者勝ちになりやすい会員の募集方法などを設ける会社(企業)は避ける。

 

在庫を抱えないプランのネットワークビジネス(MLM)の(会社)企業を選ぶ!

 

販売型のネットワークビジネスMLMの会社(企業)を選ぶはやめておきましょう。

販売型のネットワークビジネスMLMは、売上高の実績を稼ぐために、あるいは、会社(企業)が独自に定めるタイトルなどの一定の地位を手に入れるために、売れる見込みがあるかどうかもわからないまま商品の買い込みをしてしまうケースが発生しやすく、多くの場合、結果的に売れない在庫を抱えて赤字に苦しむ事態に陥りがちです。

 

月々の自分の分の消費だけで勝負できる購買型のネットワークビジネス(MLM)であれば、在庫を抱える心配はありません。

 

購買型のビジネスを提案している会社(企業)を選ぶのが無難です。

 

Point!

・販売型ではなく、購買型のビジネスを選ぶ。

 

お金のかからないプランのネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)を選ぶ!

 

製品やサービスの価格が安いネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)を選ぶことが大切です。

目安として、どんなに高くても月々の負担として一万円以上を要求するようなネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)にはあまり手を出さない方が無難です。

 

できれば、

 

毎月の負担が数千円で済むようなプランを提案するネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)がいいでしょう。

 

このことは、実際にビジネス活動を始めてみた時の人の誘いやすさにも関わってきます。

例えば、

月々の負担が18,000円もかかるビジネスに1人の人を誘うことより、月々の負担が6,000円で済むビジネスに3人の人を誘うことの方がずっと楽です。

月々の負担が18,000円もかかるビジネスを1人の人がずっと継続してくれる確率より、月々の負担が6,000円で済むビジネスを3人の人がずっと継続してくれる確率の方がはるかに高いということ。

 

また、ネットワークビジネス(MLM)で必要な費用は製品やサービスの購入費だけである、とは限りません。

別途、初回登録料や年会費を取ったり、あるいは、活動に付随する様々なサービスについて使用料を取ったりするようなネットワークビジネスMLMの会社(企業)もありますので、

 

全体として必要な負担は結局どれくらいなのか、については最初から注意深く正確に把握しておくことが大切です。

 

特に、初回登録料を大きく要求するようなビジネスは、後から止めようと思った時のことを考えると、大きなリスクが伴います。

 

初回登録料なし、年会費なしのプランを提案する会社(企業)があればそれに越したことはないのですが、少なくとも、色々な名目で必要以上にお金の負担を強いるようなネットワークビジネスMLMの会社(企業)はできれば避けておきたいところです。

 

Point!

・月々の負担が数千円程度で済むプランを提案する会社(企業)を選ぼう。

・初回登録料なし、年会費なしのプランを提案する会社(企業)を選ぼう。

・全体として必要なお金の負担はどれくらいなのか、については最初に正確に把握しておこう。

 

以上は、リスクのない会社(企業)選びについてのポイントです。

 

では、いよいよここからは、成功しやすい会社(企業)選びのポイントについて見ていきましょう。

 

成功しやすい製品やサービスとは?

 

ネットワークビジネスMLM)で扱う製品やサービスは、実に、様々です。

一般によく知られているサプリメントと化粧品以外にも、水や家庭用品、家庭用の設備とかもあります。

これらは、すべて、物販ですが、その他にも、格安の携帯電話や家庭用電力などの契約を利用したサービス、共済保険や金融、旅行に関連する商材など、目に見える物ではないサービスも存在します。

 

ここで、結論から言うと、

成功しやすい製品やサービスという点で選ぶなら、

 

健康と美をテーマにした消耗品以外の選択肢はない、

 

と言っても過言ではありません。

 

 

では、まず、なぜ、消耗品なのか?

 

これは、簡単。

厳密には、消耗品というより、

 

定期購入をすることが前提になっている商材、

 

そして、

 

価格の割と安い商材、

 

と言っておいた方がいいかもしれません。

 

例えば、消耗品でない耐久消費財(電気製品や家具など、想定される耐用年数が1年以上で比較的購入価格が高いもの)でビジネスをするとどうなるか?

この場合、一度製品の購入があると一回の売上金額は高いのですが、その後のリピートが発生しません。

つまり、売上を安定させるためには、常に新規の顧客を探して回ることを続けないといけなくなるわけです。

これでは、いったい何のためにネットワークビジネスMLMをやっているのか?

論外なのがわかるでしょう?(笑)

 

月々の安定した権利収入(不労所得)を得ることが目的であるなら、定期購入をすることが前提になっている商材に注目しなければダメだということ。

しかも、できれば、

 

一月のうちに使い切るものが望ましいです。

 

比較的価格の安い消耗品であればこそ、そうした定期購入のしやすさにも繋がっていきます。

 

次に、なぜ、健康と美なのか?

 

例えば、飲料水や家庭用電力、携帯電話などであれば、生活に欠かせないものだし、それらの方が、健康や美の商品より商材として有利なのではないだろうか、と思う人も多いかと思います。

こういった生活必需品は、人が使わなくなる、ということがない。

一度利用者になると、その後、利用を止めることが考えにくい。

だから、普及していく一方になるはず。

でも、実際には、なかなかそうはならない。

なぜなんでしょう?

 

 

このことは、特にそれぞれのビジネスの報酬プランなどの要素も絡んで一口にかたづけることはやや乱暴ですが、単純に考えてみると、実に、シンプルな答えが見えてこないでしょうか?

 

これらは、「生活必需品」であって、「魅惑の対象」ではありません。

 

つまり、「ないと困るもの」ではあっても、「人が積極的に欲しがるもの」ではない、ということ。

 

「ないと困るもの」と「ネットワークによって普及しそうなもの」とは別である、ということです。

 

実は、過去に、この手の飲料水やインフラなどの生活必需品の商材が単独で流行ったり長続きしたりしたケースは、滅多にありません。

 

実は、ネットワークビジネスMLMの会社(企業)を、日本国内での売上高の高い順に、ランキングを上から下までずっと見ていくと・・・

 

どこまでいっても、サプリメントや化粧品のような健康か美のどちらかをテーマにした製品が絡まない会社(企業)がほとんど出てきません。

 

例外として、女性用の下着を商材として扱う会社(企業)がたまにちらほらと出てくる程度です。

 

日本国内のネットワークビジネスMLMの会社(企業)の売上高の直近の状況は、よかったら、下の記事を参照して下さい。

 

『日本国内ネットワークビジネス企業売上高ランキング2019

 

必ずしもランキングの上位にある会社(企業)ほどビジネス活動をしていくのに有利であるわけではありませんが、

少なくとも言えることは、

いつの時代も、あるいは、いつまで経っても、

 

健康か美のどちらかのテーマを追求しないビジネスが末長く安定して売上を伸ばし続ける気配がない、

 

ということが見えてくるわけです。

 

 

中でも、抜きん出て強いのが、サプリメントと化粧品です。

それだけ、このふたつは、我々の心をつかみやすく、また、暮らしの中に普及しやすいのでしょう。

サプリメントと化粧品は、まさに、ネットワークビジネスMLMとの相性がバッチリの商材であると言えます。

 

Point!

・健康と美をテーマにした消耗品以外の選択肢はない。

・耐久消費財ではリピートが発生しない。

・携帯電話や家庭用電力などは大きく流行ったケースがない。

 

成功しやすい活動方法とは?

 

現代のマーケティングは、興味がある人を惹きつけるやり方が主流です。

 

このことを無視したビジネスの多くは、いまやビジネスのスタートラインにすら立てなくなりつつあります。

 

興味がある人を惹きつける。

 

ネットワークビジネスMLMの土俵でこのことを考えるなら、

 

オンライン(インターネット)で集客をすることが認められている会社(企業)であるかどうか、

 

がきわめて重要になってきます。

 

ネットワークビジネスMLM)の集客活動は、もともとは口コミの勧誘が主な手段でした。

口コミの勧誘は、得意な人にとっては、何より集客の手段として手間もかからず手っ取り早いですし、口コミの勧誘から展開する組織構築には、優秀な点、見逃してはならない重要な点もあります。

ただし、口コミの勧誘が得意、という人はそれほど多くありません。

多少、口コミの勧誘を頑張ってみても、すぐに人脈が底を尽きてしまって、他のやり方が見つからず、そこでビジネスを諦めてしまう、という人も多いでしょう。

 

また、近年、口コミの勧誘は、きわめて厳しい規制の下での活動を強いられているのも事実です。

この点については、よかったら、下の記事も参考にして下さい。

 

『ねずみ講?マルチ商法?違いを解説!勧誘時の注意点』

 

選べるネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)の数が日本国内にまだほんのわずかしか存在しなかった昔と違い、

今は、数千社の会社(企業)がひしめき合い、地域ごとに活動する口コミの勧誘は、もはや、マーケティングが飽和状態である、とも言われています。

 

できることなら、集客の手段は手広く持っておきたいところ。

いや、どうせなら、始めから人脈が底を尽きないオンライン(インターネット)上のマーケティングを視界に入れて、スタートで有利に立っておきたいところです。

 

ところが、

 

ほとんどのネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)は、オンライン(インターネット)による集客活動に厳しい規制を設け、制限を課している

 

のが現状です。

この規制は既に幾つかの会社(企業)で緩和される方向に向かっているようですが、依然として、ネットワークビジネスMLMのオンライン(インターネット)上の集客活動の自由はないに近い状況は続いています。

したがって、どうせやるなら、最初から、オンライン(インターネット)による集客活動を自由に認めてくれている会社(企業)を選ぶことが大切になってきます。

このことは、もはや、これからの時代のネットワークビジネスMLMをやる上での必須条件になってくることは間違いないでしょう。

 

Point!

・オンライン(インターネット)集客を認めてくれている会社(企業)を選ぶ。

 

成功しやすい報酬プランの特徴とは?

 

ネットワークビジネスMLM)の報酬プランのシステムは、流行っているところで、ブレイクアウェイ、バイナリー、ユニレベルの3種類が存在します。

厳密にはもっと細かく分かれて存在しますが、いずれにせよ、それらは、この3種類のうちから組み合わせや応用をしたものに過ぎません。

 

報酬プランのシステムについては、以下の記事で詳しく述べていますので、参考にして下さい。

 

『ネットワークビジネスの報酬プラン~種類と仕組み~』

 

ひとことだけ、

この中には、大多数の人、あるいは、初心者に向いているとはとても言えない、リスクの高いシステムが存在することだけは含めておきます。

さて、こうしたシステムの種類のことはさておき、報酬プランを見る際には、ぜひとも、注目しておきたいところがあります。

それは、以下のふたつです。

 

お金の負担が軽いかどうか。

 

始めてから早いうちに稼ぐことができる(軌道に乗ることができる)かどうか。

 

まず、お金の負担が軽いかどうか、について。

 

ビジネスをする条件として、商材の在庫を抱えさせたり、あるいは、初回登録料や月々の負担をそれぞれ何万円も要求したりするようなネットワークビジネスMLMの会社(企業)は、やめましょう。

論外です。

後に引けない状況に自分を追い込む方が上手くいく、と信じる人は無理に引き止めませんが(笑)、大多数の一般の人にはオススメしません。

 

できれば、月々の負担が数千円で済むもの、

 

しかも、なるべくなら、

 

初回登録料やその他の名目であまり色々と支払いを要求してこないビジネス

 

がオススメです。

 

次に、始めてから早いうちに稼ぐことができる(軌道に乗ることができる)かどうか、について。

 

 

大多数の人が手を出すネットワークビジネスMLMの会社(企業)として、お金の負担の軽さとともに大切になってくるのが、その会社(企業)が早いうちに稼ぐことができる(軌道に乗ることができる)報酬プランを採用しているかどうか、という点です。

つまり、

比較的小さい費用でビジネスを続けながら、小さい規模の組織を構築するうちにある程度の収入を得ることができるかどうか、

ということ。

 

例えば、

月収100万円辺りになるまでが稼ぎやすい会社(企業)

月収100万円を超えてからが稼ぎやすい会社(企業)。

 

このふたつの中からひとつを選ぶなら、どちらがいいですか?(笑)

 

人によって好みや考え方もあるでしょうが、このふたつで選ぶなら、大多数の人にオススメなのは、断然、前者です。

 

多くの人、あるいは、初心者が手を出して痛い目に合いにくいビジネスは、

 

「ひと握りの大金持ちでなく、たくさんの小金持ちを生む」

 

そのような報酬プランを提案しているビジネス、

 

私たちがビジネスを始める際のスタートダッシュがなるべく軽くなるような報酬の還元率の分布を設定してくれている、

そういう会社(企業)です。

 

たまに、自分が利用している会社(企業)の報酬プランについて何も知らないままでずっとビジネスを続けている人も見かけますが、大変、危険なことです。

 

報酬の細かい計算方法などはともかく、

 

どれくらいのお金の負担を続けていくことになるのか、

 

また、

 

組織の人数が増えるにつれて報酬の金額がどのようなカーブを描いて伸びていくのか、

 

などポイントを押さえた上で、よく調べてみて下さい。

 

Point!

・お金の負担が軽いプランを選ぶ。

・始めてから早いうちに軌道に乗るプランを選ぶ。

・会社(企業)の報酬プランについてはポイントを押さえて把握しておこう。

 

成功しやすいビジネス環境(グループ選び)とは?

 

最後に、やや番外編のような趣になりますが、ビジネス環境(グループ選び)について。

 

チーム選びやグループ選びでは、そのチームやグループの教育やサポートの体制がどのようになっているか、も大切ですが、特に重要なのが、

 

そこにお金の負担の条件がどのように関わっているか、の内部ルール

 

です。

 

お金の負担のことについては、仮に、同じネットワークビジネスMLMの会社(企業)を利用して活動していても、チームやグループの考え方によって大きな差が出てきます。

 

大きなお金の負担を強いるチームやグループもあれば、そうでないところもある、

 

ということ。

 

できれば、セミナーの受講やその他の学習、情報の提供の対価として、最初に内部の会費や特定の製品やサービスの購入を向こうから勧めてこないチームやグループを選ぶのが賢明です。

 

セミナーに参加し、チームやグループの雰囲気に実際に触れ、そこでノウハウややり方もしっかりと学び、十分に納得した上で、自分の決めるタイミングでお金を払ってビジネスを始める、

 

それが、始めた後に後悔しないで済むビジネスのやり方です。

 

すぐにチャンスを掴みたくてウズウズしている人にも、じっくり納得してから始めたい人にも、始めようかどうか迷っている人にも、差別なくずっと同じ教育体制やサポート環境を用意してくれるようなそんなチームやグループがあれば、それが最も理想的です。

 

ネットワークビジネスMLM)では、

 

会社(企業)選びとともに、

 

どのチームやグループに所属して活動するか、

 

でも成功の命運は大きく分かれます。

 

むしろ、会社(企業)選びよりこちらの方が重要性において占めるウェイトは大きい、と言えるかもしれません。

 

ぜひ、後悔しないチーム選びやグループ選びをして下さい。

 

Point!

チームやグループの雰囲気に実際に触れ、そこでしっかりと学び、十分に納得した上で、自分の決めるタイミングでお金を払ってビジネスを始めることを認めてくれるチームやグループを選ぼう。

 

以上、大多数の人が、なるべくリスクを負うことなく高い確率で成功しやすい会社(企業)選びについて見てきました。

 

ぜひ、被害者が出ない、安全なネットワークビジネスMLMの会社(企業)で成功をつかんで下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です