【徹底解説】カイアニジャパンって稼げるの?気になる報酬プランは?

 

カイアニ(Kyäni)という会社(企業)を知っていますか?

カイアニは、2005年にアメリカ合衆国で設立されたネットワークビジネス(MLM)会社(企業)で、アラスカ産のブルーベリーやサーモンなどを使用した健康補助食品(サプリメント)や化粧品を取扱う会社(企業)です。

これから、カイアニの製品やビジネス、報酬プラン、インターネット(オンライン)集客ができるかどうか、などについて詳しく説明します。

 

 

カイアニってどんな会社(企業)なの?

 

会社名 : カイアニ(Kyäni)

所在地 : アメリカ合衆国 アイダホ州 アイダホフォールズ

設立年 : 2005年

事業内容 : 栄養補助食品、化粧品等の製造及び販売

進出国 : アメリカ、カナダ、日本、中国など含む54ヵ国

創業者 : カーク・ハンセン、ジム・ハンセン、カール・テイラー

CEO : トラヴィス・ガーザ

 

カイアニのホームページ

 

カイアニは、2005年にアメリカ合衆国のアイダホ州で設立されたネットワークビジネス(MLM)会社(企業)で、カーク・ハンセン氏、ジム・ハンセン氏、及びカール・テイラー氏によって創業されました。

カーク・ハンセン氏とジム・ハンセン氏は、2019年12月1日(現地時間11月30日)に飛行機の墜落事故で死去したため、カール・テイラー氏が会長に就任し、トラヴィス・ガーザCEOと共にカイアニの運営を行っています。

カイアニの売上高は、2015年から横ばい傾向にあります。

 

“売上”

2015年 0.98億ドル

2016年 1億ドル

2017年 1億ドル

2018年 1.1億ドル

2019年 1.1億ドル

 

カイアニは、アメリカの他、カナダや日本、中国を含む54ヵ国に進出しています。

また、カイアニの企業理念は、“To bring hope — the promise of a better life — through wellness and opportunity.”です。

“健康とオポチュニティを通して、より良い生活を約束するという希望をもたらす“の意味を含んでいます。

 

カイアニジャパン株式会社って?

 

会社名 : カイアニジャパン株式会社

所在地 : 〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留ビアンコ5F

売上高 : 約18億円(2019年度)

設立年 : 2008年

事業内容 : 栄養補助食品、化粧品等の販売

代表取締役 : 児玉 健史

 

カイアニジャパンは、2008年に設立されました。

2019年度の売上高は、約18億円です。

社長は、児玉 健史氏で、日本アムウェイやモナヴィージャパン、シークレットダイレクトジャパンなどのネットワークビジネス(MLM)会社(企業)を渡り歩いており、2018年6月からカイアニジャパンで代表取締役に就任しています。

 

ケアリングハンズって?

カイアニでは、恵まれない子供達への健康支援、環境整備、及び教育機会の提供などを目的として、“ケアリングハンズ”と呼ばれる組織を2010年に発足しています。

カイアニは、売上毎に1ドルの寄付をおこなっています。

また、“ポテトパック”と呼ばれる高栄養価食を開発し、エクアドル、ペルー、メキシコなどの貧しい子供達へ提供しています。

 

会社のポイント!

・カイアニは、2005年にアメリカ合衆国のアイダホ州で設立されたネットワークビジネス(MLM)会社(企業)で、現在54ヵ国に進出している。また、カイアニジャパンは2008年に設立された。

・カイアニの売上高は、2015年から横ばい傾向。

 

カイアニの製品って?

カイアニでは、サプリメントや化粧品を商材として取り扱っています。

特に、アラスカ産のブルーベリーやサーモンなどのスーパーフードを使用したサプリメントが主力製品です。

では、主な製品について説明します。

 

カイアニサンライズ

 

価格 : 7,100円

 

 

サンライズは、アラスカ産ワイルドブルーベリーを主原料に、9種のスーパーフルーツや野菜を独自にブレンドした、飲料タイプの抗酸化サプリメントです。

サンライズに含まれるブルーベリーは、アントシアニンなどの抗酸化成分を多く含んでいます。

特に、アラスカ産のブルーベリーは、一般的なプルーベリーより栄養価が高く、抗酸化能も高いことが知らています。

ただし、栄養成分表示を確認する限り、配合されている抗酸化成分量が記載されていないため、製造ロット毎に抗酸化成分量が異なる可能性もあるため、注意が必要です。

 

カイアニサンセット

 

価格 : 6,100円

 

 

サンセットは、アラスカ産サーモンを主原料として、DHAやEPAなどの脂溶性成分を含んだサプリメントです。

サンセットには、オメガ3脂肪酸と呼ばれるDHAやEPAの他、トコトリエノール(ビタミンEの1種)、βカロテン、アスタキサンチン、ビタミンDなどの脂溶性ビタミンを含んでおり、心血管やコレステロール値、血糖値に対する悩みや認知機能に対する悩みを持つ人に推奨されるようです。

 

製品のポイント!

・カイアニは、サプリメントや化粧品を商材として取り扱っており、アラスカ産のブルーベリーやサーモンなどのスーパーフードを使用したサプリメントが主力製品(“カイアニ サンライズ”と“カイアニ サンセット”)

 

カイアニのビジネスって?

ここから、カイアニのビジネスについて紹介します。

カイアニは、2種類の会員が存在します。

1つ目の会員が、“カスタマー”で、いわゆる愛用者です。

カスタマーは、通常価格でカイアニ製品を購入することができます。

2つ目の会員が、“ビジネスパートナー”で、カイアニでビジネス活動をおこなう会員です。

ビジネスパートナーは、満20歳以上であれば登録が可能です(ただし、学生は不可)。

 

ビジネスの費用は?

ビジネスパートナーとして活動する場合、登録申請時に初回パックを購入する必要があります。

初回パックは全部で7種類が用意されており、その価格は21,500円~118,000円と幅があります。

初回パックには、それぞれのパックに応じて“SV(スペシャルボリューム)”が設定されており、SVはカイアニの報酬プランのひとつである“チームボーナス”の計算の基になります。

つまり、初回パックの価格が高いほど、より多くのSVが付与されており、チームボーナスが増加します。

また、“CV(カスタマーボリューム)”と“QV(クオリファイドボリューム)”が、初回パックや製品に付与されており、CVとQVはタイトル(ランク)や各報酬の計算の基となります。

CVとQVは、製品毎に設定割合が異なっています。

例えば、カイアニの製品のひとつである“サンライズ”は、7,100円の価格に対して30CV/30QVが付与されており、1CV(1QV)あたり約237円と計算できます。

一方で、“フルレッセ デイクリーム”は、8,100円の価格に対して30CV/40QVが付与されており、1CVあたり270円、1QVあたり約202円と計算できます。

ビジネスパートナーとして報酬を受け取るための条件は、月間で1QV以上を獲得することで、カイアニのどの製品でも購入すれば、報酬を受け取る資格を得ます。

この条件は、最も低価格製品である“フルレッセ クレンザー(4,700円)を購入することで達成できます。

ただし、ここで注意が必要です。

“月間で1QV以上を獲得”の条件だけでは、一部の報酬プランしか受け取る権利を得ることができません(“パーソナルカスタマーボーナス”のみ受取可能)。

全ての報酬プランを受け取る権利を得るためには、月間で100QVを獲得し、“クオリファイドビジネスパートナー”と呼ばれるランクに昇格する必要があります。

この条件を達成するためには、最低16,200円を支払う必要があります。

 

“ナイトロ FX(8,100円、50CV/50QV) × 2個 = 16,200円”

 

報酬プランの詳細については、後程、説明します。

 

系列って?

カイアニでは、2つの系列が存在し、新たにビジネスパートナーが登録した場合、それぞれの系列に配置されます。

この系列は、報酬プランの還元率やランク認定において使用され、系列毎に異なる性質を持ちます。

各系列について説明します。

 

●紹介系列(スポンサーツリー)

スポンサーツリーでは、あなた自身が紹介したビジネスパートナーは第 1 レベルに置かれます。

また、あなた自身がスポンサリングしたビジネスパートナーが新規のビジネスパートナーを登録した場合、この新規のビジネスパートナーは自身のスポンサーツリーの第2レベルに置かれます。

この配置は、誰が新規のビジネスパートナーを登録したかで決まります。

あなたの紹介によって登録したビジネスパートナー数が増えるにつれて、スポンサーツリーの幅が広がっていきます。

 

 

スポンサーツリーは、報酬プランのうち、“チームボーナス”と“ジェネレーションマッチングボーナス”の算出時に使用されます。

 

●配置系列(プレイスメントツリー)

プレイスメントツリーは、スポンサーツリーと異なり、あなた自身が紹介したビジネスパートナーを自身のグループのどこに配置するのか、自由に決めることができます。

例えば、あなた自身が消化したCさんは、スポンサーツリーでは第1レベルに配置されていますが、プレイスメントツリーでは、Dさんの下に配置することもできます。

 

 

つまり、プレイスメントツリーは、スポンサーツリーと配置構成を変えることも可能です。

また、プレイスメントツリーでは、新たに紹介したビジネスパートナーをすぐにプレイスメントツリーにプレイスメントすることもできますし、指定期間内であれば後日配置することも可能です。

ただし、指定期間内に配置をおこなわなかった場合、あなた自身が紹介したビジネスパートナーは、自身のプレイスメントツリーの第1 レベルに配置されるため注意が必要です。

プレイスメントツリーの配置幅に制限が無いため、好きなだけ幅を広げていくことも可能です。

すべての種類の報酬プランを受け取るためには、プレイスメントツリーで3系列以上保持していることが条件となります。

プレイスメントツリーは、報酬プランのうち、“ファストスタート”、“ランクボーナス”、“ペイゲートボーナス”の算出時に使用され、あなた自身のランクを決定する時も使用されます。

 

ランクって?

カイアニでは、ビジネスタイトルとしてランクが設けられており、自身のランクによって報酬プランの還元率が変動します。

ランクは、前述したプレイスメントツリーのQVを基に算出されます。

プレイスメントツリーのQVに基づく、ランク条件を以下に示します。

 

 

ランクは、次のプロセスを用いて確認されます。

 

●グループクオリファイドボリューム(GQV)の合計値の算出

“GQV”とは、あなた自身の購入、グループの全ビジネスパートナーの購入、及び全カスタマーの購入を含めたグループ全体の購入により生じるQVを合算したボリュームをいいます。

 

●最大系列以外のQV合計値の算出

“最大系列以外のQV合計値”とは、あなた自身の購入により生じるQVと、自身の直紹介のカスタマーの購入により生じるQV を合算したボリュームです。

 

●上位2系列以外の系列QV合計値の算出

“上位2系列以外の系列QV合計値”とは、あなた自身の購入により生じるQVと、自身の直紹介のカスタマーの購入により生じるQV を合算したボリュームです。

 

以下に、ランクの判定例を記載します。

 

 

例1では、2系列を保有しており、最大系列は30,000QV、2番目に大きい系列は20,000QVと仮定します。

すべてのラインのボリュームの合計値は、50,000QVです。

上記の図表で見るとエメラルドランクの基準に該当します。

また、最大系列以外のQV合計は20,000QVであり、エメラルドランクの条件である20,000QVを満たしていることからランク条件を達成していると判定できます。

例2では、4系列を保有しており、最大系列は120,000QV、2番目に大きい系列は17,000QV、3番目に大きい系列は3,000QV、4番目に大きい系列は300QVと仮定します。

このグループのGQVは、140,300QVで、ダイアモンドランクの基準に該当します。

ただし、最大系列以外のQV合計は、20,300QVであり、このQVはダイアモンドランクの条件を満たしていないため、その下のエメラルドランクの基準に該当します。

最大系列以外のQV合計は20,300QVであり、上記の図表で見るとエメラルドランクの条件は20,000QVであるため、エメラルドランク条件を達成していると判定できます。

 

ビジネスのポイント!

・カイアニでビジネスをするためには、初回パックの購入(21,500円~118,000円)と、毎月の定期購入(100CV以上≒16,200円以上)を支払う必要があり、年間で194,400円以上の出費が掛かる。

・カイアニでは、紹介系列(スポンサーツリー)と配置系列(プレイスメントツリー)の2つの系列が存在し、系列毎に報酬プランの還元率やランク認定に使用される。

・カイアニにはランクがあり、プレイスメントツリーのQVを基に算出される。

 

カイアニの報酬プランって?

ここからは、カイアニの報酬プランについて説明します。

カイアニの報酬プランは、2018年2月に一新されており、“コンペンセーションプラン”と呼ばれています。

報酬プランは、カスタマーボーナス、ビジネスパートナーボーナス、及びリーダーシップ ボーナスの3つの区分に分かれており、合計で11項目あります。

カスタマーボーナスは、以下の2つから構成されます。

 

“パーソナルカスタマーボーナス”

“カスタマービルダーボーナス”

 

ビジネスパートナーボーナスは、以下の6つから構成されます。

 

“チームボーナス”

“ファストスタートボーナス”

“パワープレイボーナス”

“ペイゲートボーナス”

“ジェネレーションマッチングボーナス”

“ランクボーナス”

 

リーダーシップボーナスは、以下の3つから構成されます。

 

“ダイアモンドプール”

“レッドダイアモンドプール”

“インフィニティボーナス”

 

カイアニの報酬プランは、ボーナス毎に支払い時期が異なります。

パーソナルカスタマーボーナス、チームボーナス、及びファストスタートボーナスの3つは、週払いの報酬プランで、その他8つのボーナスは、月払いの報酬プランです。

報酬プランのうち、ペイゲートボーナスが、主となる報酬プランです。

また、ジェネレーションマッチングボーナスやランクボーナス、リーダーシップボーナスの3つの報酬プランは、一定ランク以上の優秀な会員のみ受け取ることができる報酬のため、参考程度に留めてください。

それでは、各報酬プランの詳細を見ていきましょう。

 

パーソナルカスタマーボーナス

パーソナルカスタマーボーナスは、自身が紹介したカスタマーが製品を購入した際に、その購入製品カスタマーボリューム(CV)の60%分が、ボーナスとして支払われる報酬プランです。

このボーナスは、自身がアクティブなビジネスパートナーとして月間で1QV以上を獲得していることで受け取ることができます。

例えば、カスタマーが、50CV相当の製品購入をした場合、1CVは100円として計算され、3,000円が支払われます。

 

“50CV×60%=30CV(≒3,000円)”

 

カスタマービルダーボーナス

カスタマービルダーボーナスは、毎月のCVの達成基準に応じて支払われる報酬プランです。

達成基準は、750CV、2,500CV、及び5,000CVの3つが設けられており、それぞれ10,000円、50,000円及び、120,000円が支払われます。

 

チームボーナス

チームボーナスは、新たなビジネスパートナーが登録することによって支払われる報酬プランで、いわゆる紹介料です。

チームボーナスは、スペシャルボリューム(SV)がボーナス金額の基となり、スポンサーツリーに対して計算されます。

SVは初回パックに設定されており、自身が達成したランクとグループのビジネスパートナーが達成したランクのSVの差が、チームボーナスとして取得できます。

チームボーナスは、ランクによって比率が設けられています。

例えば、あなたのランクがクオリファイドビジネスパートナー(月間で100QV以上の製品購入)の場合、初回パックの40%分を報酬として受け取ることができます。

支払い比率は、以下のとおりです。

 

 

ファストスタートボーナス

ファストスタートボーナスは、一定以上のランクを指定期間内に達成した際に支払われる報酬プランです。

このボーナスは、2回支払われるチャンスがあり、登録日から31日以内にジェイドランク以上を達成することで20,000円、登録日から31 日経過後に来る最初の歴月にパールランク以上を達成することで50,000円が、それぞれ支給されます。

例えば、あなたが4月5日にビジネスパートナーに登録したと仮定します。

登録から31日以内(期限:5月5日)にジェイドランクを達成できた場合、20,000円が支給されます。

また、最初の歴月である6月1日~6月30日にパールランクを達成できた場合、50,000円が支給されます。

 

パワープレイボーナス

パワープレイボーナスは、“3人のクオリファイドビジネスパートナーの獲得”と“3人のカスタマーを獲得し、合計150QV以上を計上”の2条件を達成することで支払われる報酬プランです。

このボーナスを達成したビジネスパートナーは、10,000円を受け取ることができます。

また、あなたの直ダウンであるビジネスパートナーがパワープレイボーナスを達成した場合、あなた自身も5,000円を受け取ることができます。

ただし、パワープレイボーナスの資格達成条件に適用されたビジネスパートナーやカスタマーは、一回限りの適用となり、再度達成条件に適用されることはありません。

 

ペイゲートボーナス

ペイゲートボーナスは、プレイスメントツリーの毎月のCVに対して支払われる報酬プランで、カイアニの核となる報酬プランのひとつです。

ペイゲートボーナスは、“ゲート”と呼ばれる基準が定められており、最大系列の基準値を自身の取得ゲートと同格のゲートを取得する権利を持っているプレイスメントツリー上で直上のビジネスパートナーにパスアップ(自身のアップラインに算入すること)し、残ったCVに下記の表中のレートをかけたものがボーナスとして発生します。

 

 

このボーナスは、要件に応じ、最大12のゲートでボーナスを得ることができ、ゲートごとに定めるパスアップポイントを最小CVとして、各グループではなく、各系列から集計されます。

そのゲートのボーナスを得るためには、“最大系列”、“最大系列以外の系列の合計”、及び“上位2系列以外の系列の合計”の各ゲートのCV基準値を達成する必要があります。

また、ペイゲートボーナスは、ビジネスパートナーとカスタマーのどちらのCVも対象となり、自身の製品購入によって発生したCVは対象外です。

ペイゲートボーナスがどのように算出されるか、以下に例を示します。

 

 

あなたは、最大系列が3,500CV(B系列)、最大系列以外の系列の合計が1,500CV(A系列とC系列の合計)であることから、ペイゲート3までの基準値を達成しています。

また、AとCはペイゲート1、Bはペイゲート2までの基準値を達成していると仮定します。

あなたは、ペイゲート1で3,500円、ペイゲート2で11,200円、ペイゲート3で22,400円をそれぞれ受給することができます。

 

ジェネレーションマッチングボーナス

ジェネレーションマッチングボーナスは、スポンサーツリーに基づいてサファイア以上のランクに支払われる報酬プランです。

このボーナスは、サファイア以上のランク取得者を1世代として、最大9世代まで対象として計算され、 “自身がサファイアランク以上”、かつ、“ダウン系列にサファイアランク以上が一人以上存在する”ビジネスパートナーに支払われます。

このボーナスは、各世代の取得したペイゲートボーナスに対して設定された各世代の割合で算出され、割合表は以下のとおりです。

 

 

一例を以下に示します。

 

 

あなた自身がダイアモンドランクの場合、第5世代までのジェネレーションマッチングボーナスを取得する権利が与えられます(※図表上、第3世代までを表示しています)。

赤枠が第1世代、緑枠が第2世代、黄枠が第3世代として示しています。

あなたは、第1世代からペイゲートボーナス合計の15%、第2世代と第3世代からそれぞれペイゲートボーナス合計の10%を受給することができます。

 

ランクボーナス

ランクボーナスは、ビジネスパートナーがエメラルド以上のランクを達成した場合に支払われる報酬プランです。

このボーナスは、以下に示す条件を達成した時に支払われます。

 

 

ダイアモンドプール

ダイアモンドプールは、過去3カ月のうち2カ月ダイアモンド以上のランクにあったビジネスパートナーに対して支払われる報酬プランです。

全世界のカイアニのグループ会社において発生したCVの合計の1.5%が、ダイアモンドプールに蓄積されます。

ダイアモンドプールの全対象者の合計シェア数で割って得られた合計額に、自身のシェア数をかけた金額がボーナスとして支払われます。

ランクに応じたシェア数は以下のとおりです。

 

 

また、スポンサーツリーに自分と同じかそれ以上のランク達成があった場合、その月に限りシェア数は1.5倍になります。

 

レッドダイアモンドプール

レッドダイアモンドプールは、過去3カ月のうち2カ月レッドダイアモンド以上のランクにあったビジネスパートナーに対して支払われる報酬プランです。

全世界のカイアニのグループ会社において発生したCVの合計の0.5%が、ダイアモンドプールに蓄積されます。

レッドダイアモンドプールの全対象者の合計シェア数で割って得られた合計額に、自身のシェア数をかけた金額がボーナスとして支払われます。

ランクに応じたシェア数は以下のとおりです。

 

 

また、スポンサーツリーに自分と同じかそれ以上のランク達成があった場合、その月に限りシェア数は1.5倍になります。

 

インフィニティボーナス

インフィニティボーナスは、ランクがブラックダイアモンドもしくはダブルブラックダイアモン

ドであるビジネスパートナーに対して支払われる報酬プランです。

このボーナスは、自身のスポンサーダウン系列すべてのCVのうち1%に対して支払われます。

ただし、ダウン系列に同資格者がいる場合、同資格者以下からの割合は半分になります。

 

報酬プランのポイント!

・カイアニの報酬プランは、 “コンペンセーションプラン”と呼ばれており、カスタマーボーナス、ビジネスパートナーボーナス、及びリーダーシップ ボーナスの3つの区分に分かれている。報酬プランは、合計で11項目から構成される。

・報酬プランのうち、ペイゲートボーナスが、主となる報酬プラン。

・ジェネレーションマッチングボーナス、ランクボーナス、リーダーシップボーナス3項目の報酬プランは、一定ランク以上の優秀な会員のみ受け取ることができる報酬プランである。

 

カイアニは稼げる?

ここまで、カイアニでビジネスをする上で掛かる費用や報酬プランについて説明してきましたが、はたして、カイアニで稼ぐことはできるのでしょうか。

カイアニでいくら稼ぐことができるのか、シミュレーションをしてみましょう。

シミュレーション条件として、

 

・初回パック21,500円分を購入

・あなた自身とダウンが、100CV(QV)分の製品を定期購入(16,200円×12か月=194,400円)

・ビジネスパートナーを2人ずつ紹介

・報酬額は、“ペイゲートボーナス”を基に、1CV≒100円で算出

 

と、仮定します。

その結果が、以下のとおりです。

 

 

上記のシミュレーション条件では、年間で215,900円の出費が掛かり、毎月約18,000円を支払う必要があります。

この出費を回収するためには、ペイゲート3の報酬を受け取る必要があります。

ペイゲート3の受取条件は、1人当たり100CVの定期購入で計算すると、最大系列に22人(2,200CV)、その他系列合計で15人(1,500CV)の組織を構築することです。

つまり、37人以上の組織を築く必要があります。

どうでしょうか?

カイアニは、報酬プランの数が多く、その他のボーナスも受け取ることは可能です。

ただし、一度限りのワンタイムの報酬プランや一定以上のランクにならないと受け取ることが出来ない報酬プランも多い印象です。

思っていたほど勧誘が上手くいかない人にとっては、厳しい報酬プランかもしれません。

 

稼ぎやすい?

・年間の支払額を回収するためには、ペイゲート3の報酬を受け取る必要がある。

・ペイゲート3の報酬を受け取るためには、37人以上の組織を構築する必要がある。

 

カイアニでインターネット(オンライン)集客はできる?

カイアニジャパンでのインターネット(オンライン)集客活動は、認められていません。

カイアニジャパンの概要書面には、禁止事項として、以下のとおりの記載があります。

 

19遵守および禁止事項

【 禁止事項 】

9)不特定多数の方を対象にしてメディアなどを利用した広告書面(Eメールを含む)を公表すること。

(カイアニジャパンの概要書面より抜粋)

 

したがって、会員は、これを尊重し遵守して活動しなければなりません。

 

インターネット(オンライン)集客はできる?

・カイアニではインターネット(オンライン)集客活動は認められていない。