ネットワークビジネスのGPS!VRは稼げるか?報酬プランは?

 

GPS(GROBAL PRLATFORM SOLUTION)という会社(企業)をご存じでしょうか?

GPSは2020年に設立されたばかりでまだ新しく、世界初のVR(バーチャル・リアリティ)とAR(オーグメンテッド・リアリティ)を使ったサービスを提供するネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)です。

近年、巷では、VRを体験できる施設が増えてきました。

5Gの導入により、私たちの身近でスポーツ観戦や旅行などをVRで体験できる機会は今後さらに増えていくことが予想されています。

既に様々な会社(企業)が続々とVR/AR事業に参入してきていて、VRを活用したツールやコンテンツもこれからますます増えていくことでしょう。

どんな未来になっていくのか、わくわくしますね。

この記事では、GPSの製品やビジネスプランなどについて、紹介していきます。

 

 

GPSってどんな会社(企業)?

 

会社名 : グローバル・プラットフォーム・ソリューション・ジャパン合同会社

責任者 : Danny Bae(ダニー・ベイ)

住所 : 〒171-0021東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル14F

電話番号 : 050-3204-4343

 

GPSのホームページ

 

GPSは2020年に韓国で設立したばかりの新しい会社(企業)です。

その後、すぐに、アメリカ、日本へと展開しています。

GPSでは、VRゴーグルで有名なPICOという会社(企業)とe-ラーニングを中心としたVRコンテンツを作成しているVRLUという会社(企業)とが業務提携を結び、VRやARを使ったe-ラーニングやe-コマースなどのサービスを提供しています。

 

VR・ARって?

VRやARという言葉をよく耳にはするものの、その違いがよくわからない、という人も多いはずです。

それぞれがどのようなものなのか、簡単に説明しておきます。

 

VR

VRとは「Virtual Reality(バーチャルリアリティー)」の略で、仮想現実や人工現実感などと訳されます。

VRは、名前の通り、目の前にある現実とは違う現実をあたかも実際の現実であるかのようにリアルに体験できることが特徴です。

VRを体験するためには、VRゴーグルの着用が必要になります。

これをつけることで視界の360°が覆われ、限りなく現実に近い世界に没入する感覚が得られます。

そこからさらに発展し、音が聞こえてくる方向も顔の向きに応じて変化したり、映像の内部を自由に移動したり、手を伸ばしてその映像内の物を動かしたりできるシステムもあります。

 

AR

ARとは「Augmented Reality(オーグメンテッド・リアリティー)」の略で、拡張現実や強化現実などと訳されます。

VRと違うのは、実際に目の前にある風景や物などに文字情報やグラフィックなどの新しい情報を追加する、という点です。

例えば、自分の足元を撮影しつつ靴の試着を映像で試したり、顔を撮影してコスメの使用を試したりすることができます。

また、ゲームでは、ポケモンGOなどがARを活用した有名な例です。

 

e-ラーニング・e-コマースって?

e-ラーニングとe-コマースについて説明します。

 

e-ラーニング

e-ラーニングとは、主にインターネット(オンライン)を利用した学習形態のことです。

サーバー(学習管理システム)に保存した動画などの教材を配信し、インターネット(オンライン)に接続可能なパソコンやタブレット、スマートフォンなどモバイル端末を利用して受講します。

場所を選ばずインターネット(オンライン)上で動画や教材を見ることができるだけでなく、学習管理や学習サポートなども行うことができます。

教育機関だけでなく、会社(企業)でもe-ラーニングを扱っているところが多いです。

 

e-コマース

e-コマースとはElectronic Commerceの略で、インターネット(オンライン)などのネットワークを介して契約や決済などを行う取引形態のことです。

つまり、インターネット(オンライン)で物を売買することの総称になります。

ECなどと表記することもあります。

具体的には、AmazonやYahoo!ショッピングなどのネットショップがこれに当たります。

 

会社(企業)のポイント!

・2020年に韓国で設立した会社(企業)。

・VRやARなどのサービスを展開している。

 

GPSの製品って?

VRなどを利用したサービスを身近で手軽に受けられるのは、少しわくわくしますね。

では、GPSには、具体的にどんな製品があるのか、を説明していきます。

 

Pico G2

洗練されたデザイン、最高の快適さ、カウンターウェイトに設計されたオールインワンのバーチャリリアリティーデバイスです。

超軽量・高性能・高画質のスタンドアローン型オールインワンMHDとなっていて、様々な機能が付いています。

 

・ハンズフリーコントロール

ハンズフリーコントロールオプションを選ぶだけの簡単操作。

・1440×1600解像度のLCDディスプレイ

90Hzの高リフレッシュレートと画像密度615ppiで、明るく鮮明な画質を提供。

・視野角

101 90Hzの高リフレッシュレート。

・コンポーネント

835スナップドラゴン、32GBのストレージ容量、4GB RAM。

・無線機能

802.11b/g/n/ac。

・デザイン

軽量(268g)。

清潔にかつ衛生的に使用できるようPU素材のインサートを使用。

 

価格 : 50,000円(400BV/400Ⅳ)

 

 

VRLUマスターアカデミー

Pico G2のゴーグルを使って見ることができる、バーチャルリアリティーの自己開発動画です。

講師として登場されるのは、フィットネスインストラクターやプロスポーツ選手、料理人、俳優、デザイナーなど様々です。

定額で1か月見放題のプランになっています。

365日24時間視聴可能なので、ライフスタイルに合わせていつでも好きなタイミングで好きな動画を見ることができます。

現在は韓国向けのコンテンツのみですが、随時最新のコンテンツを追加しており、今後日本のマスターコンテンツも追加される予定です。

 

価格 : 9,900円/1か月 (100BV/100Ⅳ)

 

製品のポイント!・コンテンツは365日24時間見放題。

・今後もさらにコンテンツが増えていく予定。

 

GPSのビジネスって?

GPSでは、製品の購入だけをする登録とビジネスを始めるための登録がそれぞれ別にあります。

これらの登録について説明していきます。

 

GPSの登録方法は、カスタマーとインフルエンサーの2種類です。

 

カスタマー

ユーザーとして製品の購入だけができる登録です。

登録費はかからず、製品代のみで登録できます。

途中でインフルエンサー登録に切り替えることもできます。

切り替える際には、登録料9,900円(製品とコンテンツを未購入の場合は購入必須)が必要になります。

 

インフルエンサー

ビジネスとして活動することができる登録です。

インフルエンサー登録には、登録料9,900円+Pico G2代50,000円+VRLUコンテンツ料9,900円=69,800円が必要になります。

翌月以降は、VRLUコンテンツ料9,900円のみ費用が必要になります。

 

ビジネスのポイント!

・製品の購入が目的のカスタマーとビジネスをやるためのインフルエンサーとの2種類の登録がある。

・カスタマーからインフルエンサーに途中で切り替えることも可能。

・インフルエンサーになってビジネスを始めるためには、数万円の初期登録費と月々1万円程度の費用が必要。

 

GPSの報酬プランって?

ここからは、GPSの報酬プランについて説明していきます。

GPSの報酬プランはバイナリー型で、左右2つのチームを構築していきます。

左右それぞれのボリュームによって名前が変わり、

 

パワーレッグ : ボリュームの大きいチーム

 

ウォーキングレッグ : ボリュームの少ないチーム

 

と呼びます。

また、製品の購入をする際に取得するポイントの単位として以下の2種類があり、ボーナスの計算に使用します。

 

BV : ビジネスボリュームの略で、報酬計算に使われるボリューム

 

IV : 直紹介限らず自身の組織の下にあるボリュームで、レベルアップに使われるボリューム

 

 

インフルエンサーは、ウォーキングレッグのボリュームに応じてレベルが分かれます。

 

 

続いて具体的なボーナスについて説明していきます。

ボーナスの種類は、全部で7種類です。

 

インフルエンサー・マーケティング・ボーナス(IM)

個人売上BVの1〜10%を獲得することができます。

パーセンテージは製品により異なります。

現在はPico G2とVRLUマスターアカデミーのみですが、今後Pico G2を利用してオンラインで様々な商品を購入した際にもこのボーナスは適用されていく予定です。

また、このボーナスは週払いで得ることができます。

※毎週月曜日23 : 59に週締めで、3週間後の木曜日に支払われます。

 

グループ・インフルエンサー・マーケティング・ボーナス(GIM)

ウォーキングレッグのポイントで計算していきます。

100BV=1GIM

1BV=$1(100円)

とカウントします。

該当週(週締め : 火曜0 : 00am〜月曜日23 : 59pm締め)において、会社(企業)総売り上げの10%のBVを該当週のGIMの合計数で割り、算出されるボーナスです。

この報酬は、会社(企業)の総売り上げによって計算の基礎数字が変動するため、毎週GIMボーナスの値は変動していきます。

 

GIMの計算式は、

 

 

となります。

 

(例)

※1GIM=300円と仮定

 

2000BV=20GIM

20GIM×300円=6,000円

 

 

リーダーシップ・マッチング・ボーナス(LM)

直紹介からはじまるレッグにおいてアクティブ・インフルエンサーが獲得しているGIMの 40%~10%が4世代まで獲得できるボーナスです。

ただし、ウォーキングレッグに100BV、両方のレッグにアクティブ・インフルエンサーがそれぞれ一人ずついることが必要です。

この場合、 直紹介のインフルエンサーがGIMを獲得していない場合、直紹介から始まる組織において次にGIMを獲得しているインフルエンサーから1世代と捉えます。

 

 

マンスリー・インフルエンサー・レベル・ボーナス(MIL)

直紹介問わず発生したウォーキングレッグの全てのボリューム(毎月1日~末日までのIVで毎月リセットされます)応じて支払われるボーナスです。

ボリュームは、達成しているレベルに応じて事項のとおり定められています。

 

 

レベル・アドバンス・ボーナス(LA)

期限関係なく、1ヶ月または連続もしくは連続でなくても3ヶ月、所定の条件のレベルに達成したら1回だけ獲得できるボーナスです。

条件は以下のとおりです。

 

インフルエンサー100~1000

獲得条件を満たした場合→翌月の最終週の木曜日に支払われます。

 

インフルエンサー5000~75K

獲得条件を満した場合→3ヶ月間達成→翌月の最終週の木曜日に支払われます。

 

インフルエンサー100K~200K

獲得条件を満した場合→3ヶ月間達成→

40% →翌月の最終週の木曜日に支払われます。

30% →該当レベルを達成した月の翌月の最終週の木曜日に支払われます。

30% →該当レベルを達成した月の翌月の最終週の木曜日に支払われます。

 

 

ドメスティック・リーダーシップ・プールボーナス(DLP)

国内総売上のBVの1%を該当レベル達成者が期間中(4月~3月)に獲得したポイントの総計で割り、分配されるボーナスです。

インフルエンサーがある月の資格を満たした場合、レベルに応じて1~4ポイントを獲得できます。

 

 

(例)

インフルエンサー25Kを4月~8月の5か月間達成した場合

5か月×2ポイント=合計10ポイントを獲得

 

インフルエンサー50Kを10月~11月の2か月間達成した場合

2か月×3ポイント=合計6ポイントを獲得

 

その年は、合計16ポイントを獲得できます。

 

グローバル・リーダーシップ・プールボーナス(GLP)

グローバル総売上のBVの1%を該当レベル達成者が期間中(4月~3月)に獲得したポイントの総計で割り、分配されるボーナスです。

インフルエンサーがある月の資格を満たした場合、レベルに応じて1~3ポイントを獲得できます。

 

 

(例)

インフルエンサー100Kを4月~8月の5か月間達成した場合

5か月×1ポイント=合計5ポイントを獲得

 

インフルエンサー150Kを10月~11月の2か月間達成した場合

2か月×2ポイント=合計4ポイントを獲得

 

その年は、合計9ポイントを獲得できます。

 

さらに、ビジネスを始めてスタートダッシュしたい方には嬉しいボーナスや、一定レベル以上を達成すると1泊2日以上のイベントに招待されるボーナスもあります。

 

ファースト・インフルエンサー・プロモーション(FLP)

新規登録のインフルエンサーは、最初の12週間、グループ・インフルエンサー・マーケティング・コミッションの30%を追加で獲得できます。

また、新規登録インフルエンサーのスポンサーも、同等の期間中リーダーシップ・マッチング・ボーナスの30%を獲得できます。

 

インフルエンサー・リーダーシップ・リトリート(ILR)

1月1日~12月31日の間、下記レベルを達成したインフルエンサーがリーダーシップ・リトリートへ招待されます。

 

GPS 10Xリーダーシップ・ワークショップ

連続してもしなくても3ヶ月インフルエンサー1000を達成したら、1泊2日のGPS10Xリーダーシップ・ワークショップへ招待されます。

※GPS 10Xリーダーシップ・ワークショップへは、インフルエンサー1000に達成されたインフルエンサーであれば、1度だけ誰でも参加が可能です。

 

GPSリーダーシップ・リトリート

連続してもしなくても3ヶ月インフルエンサー10Kを達成したら、3泊4日のGPSリーダーシップ・リトリートへ招待されます。

※GPSリーダーシップ・リトリートへは、インフルエンサー10Kを達成された方であれば、何度でも参加が可能です。

 

マスター・リトリート

連続してもしなくても3ヶ月インフルエンサー100Kを達成したら、5泊6日のマスター・リトリートへ招待されます。

※マスター・リトリートへは、インフルエンサー100Kを達成された方であれば、何度でも参加が可能です。

 

報酬プランのポイント!

・69,800円でビジネスがスタートできる。

・スタートダッシュに嬉しいボーナスがある。

・週払いで受け取ることのできるボーナスもある。

 

GPSは稼げるの?

GPSは、日本に上陸してからまだ新しく、これから少しずつ注目されていく会社(企業)になっていくことが予想されます。

ボーナスも様々あり、ビジネスとしてどれくらい稼げるのか、は気になってきますよね。

ここからは、具体的にGPSでどれくらい稼げるのか、を稼ぎ方の一例をあげてシミュレーションしてみます。

 

シミュレーションの条件として、

 

・ダウンは全員100BV(9,900円)を購入

・IM、LMは除いて計算

 

と、このように仮定します。

 

ダウンが10人、

パワーレッグ : 6人(600IV)

ウォーキングレッグ : 5人(500IV)

いた場合

 

グループ・インフルエンサー・マーケティング・ボーナス

500BV=5GIM

1GIM=300円(該当週によって変動するので、300円と仮定します)

5GIM×300円=1,500円

 

レベル・アドバンス・ボーナス

インフルエンサー100を達成=10,000円

※獲得できるのは1回のみ

 

合計11,500円を得ることができます。

 

 

毎月の費用100BV(9,900円)を引いてもプラスになりますね。

ただし、レベル・アドバンス・ボーナスは1回しか獲得できないので、翌月以降はさらにダウンを増やさないとプラスにはなりません。

では、もう少しダウンが増えた場合を考えてみます。

 

ダウンが110人、

パワーレッグ : 60人(6,000IV)

ウォーキングレッグ : 50人(5,000IV)

いた場合

 

グループ・インフルエンサー・マーケティング・ボーナス

5000BV=50GIM

1GIM=300円(該当週によって変動するので、300円と仮定します)

50IV×300円=15,000円

 

マンスリー・インフルエンサー・レベル・ボーナス

インフルエンサー500を達成=50,000円

 

合計65,000円を得ることができます。

 

 

ここまで増えると毎月の費用を引いても大きくプラスの収支になってきます。

マンスリー・インフルエンサー・レベル・ボーナスはそのレベルを達成している限り毎月固定の金額が必ず入ってくるのでうれしいボーナスですね。

 

上記のように、左右のレッグの中で、ボリュームの少ないウォーキングレッグの数字で報酬が決まります。

となると、ダウンの配置をするときに片方ばかりダウンが増えても報酬アップは厳しいです。

左右のバランスをよくダウンを配置していくことが重要になってきます。

 

稼ぎやすい?

・左右バランスよく増やしていくことが大切。

・早くインフルエンサー500以上になることが安定した収入につながる。

・出費がそれなりにかさむので、安定したプラス収支になるにはどれくらいまで組織を拡大する必要があるか、をしっかり把握しておくことが重要。

 

GPSでインターネット(オンライン)集客はできる?

GPSは概要書面に、

 

GPSビジネスは、グローバルにオンラインで事業を展開できるビジネスです。

 

と記載があります。

また、会員登録申請の手順も、

 

スポンサーから概要書面を受領し、書面及び口頭にて説明を受けてください。(中略)会員登録を希望される方は、スポンサーからオンライン登録用のURLを取得してください。

 

とあり、口頭での説明は必須ですが、ほぼオンラインで活動を完結できるような体制になっているようです。

 

インターネット(オンライン)集客はできる?

・口頭での説明は必須だが、ほぼインターネット(オンライン)で集客が可能。