水素製品のアッチェとは?評判は?報酬プランは?

 

アッチェという会社(企業)を知っていますか?

アッチェは、2006年に創業されたネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)です。

水素の元素記号「H」のスペイン語表記である「ACCHE(アッチェ)」を社名に冠し、「アッチェは水素を通じて確かな価値を提供をする」という理念のもと、一貫して水素製品のみを扱い続けている会社(企業)です。

ひょっとすると、ネットワークビジネス(MLM)に興味はないけれど水素の製品には興味がある、という人もいるかもしれません。

これからアッチェの製品やビジネス、インターネット(オンライン)集客ができるかどうか、などについて詳しくお伝えします。

また、稼ぎやすいかどうかの検証などもしてみたいと思います。

 

 

アッチェってどんな会社(企業)?

アッチェは、2006年に株式会社エクセレントパートナーズという名前で始まった会社(企業)です。

当初はエクセレントという水素サプリ1種類のみの販売だったようですが、現在ではサプリと基礎化粧品、ヘアケア製品と、合わせて16種類の水素製品をリリースしています。

 

アッチェのホームページ

 

アッチェの会社(企業)体制

現在の取締役会長の南部恵治氏は、人材派遣のパソナグループで関連会社を歴任し、99年にはパソナソフトバンク(現ランスダット)において、人材派遣業初のジャスダック上場を成し遂げた経営者です。

その後、福利厚生事業で急成長していたベネフィット・ワンの代表取締役に就任し、こちらもジャスダックに上場を果たしました。

生涯に渡り2度も大きな企業の上場を果たし、経済誌のインタビューを受けたり著書を出したりと、カリスマ経営者として注目されているようです。

ベネフィット・ワンから退任後は引退生活を送っていたようですが、2011年にアッチェの代表取締役社長に就任しています。

アッチェの公式サイトによると、現在の代表取締役社長は南部景樹氏となっています。

経歴は2006年にパソナノースアメリカに入社、2009年アッチェに入社、2015年には同社社長に就任しています。

名字からわかるように、南部恵治氏の息子さんです。

アッチェの水素担持粉末の製造方法に関する特許の発明者として登録されています。

取締役は上田宗央氏です。

こちらも、パソナ系列の取締役歴任ののち、ベネフィット・ワンの代表取締役に就任後は株式会社パソナの社長にも就任し、同社の東証一部上場を果たした後に退任しています。

2009年にアッチェの代表取締役社長に就任後、2011年に取締役になっています。

経歴から、パソナ時代から南部恵治氏と関わっていたと予想されます。

このように、現在アッチェは南部恵治氏とその周辺人物により運営されているようです。

 

福利厚生の「アッチェベネフィット」

アッチェでは、福利厚生として「アッチェベネフィット」が用意されています。

これは、先述の南部恵治氏が在籍していた株式会社ベネフィット・ワンと提携したサービスです。

ネットワークビジネス(MLM)ではこういった福利厚生を用意している会社は珍しいかもしれませんが、ベネフィット・ワンは一般の大手の会社(企業)が数多く契約しているのでご存知のかたも多いかと思います。

アッチェの場合は、月会費400円または年会費2,400円を支払うと、本人と二親等以内の親族が様々な施設の優待が受けられます。

レストランやブライダル、レジャーや介護など、生活の様々なシーンで活用できる140万件もの施設が専用サイトから気軽に利用できます。

 

会社(企業)のポイント!

・水素製品のみを扱っている。

・取締役は大手企業を上場させた実績のある南部恵治とその周辺人物で構成されている。

・ベネフィット・ワンと提携したサービスが利用できる。

 

アッチェの製品って?

アッチェの製品は、全てアッチェが特許を所持している「水素担持サンゴ末」が使われています。

製法特許「水素担持粉末の製造方法」と物質・用途特許「水素担持粉末並びに該水素粉末を含む食品及び肥料」の2つの特許があります。

サンゴを粉末にして、主成分であるカルシウムの表面上に水素を固定します。

この粉末が体内に入り、水分と触れることで水素が発生します。

また、この原料は長岡技術科学大学の斎藤秀俊教授と研究連携が行われているそうです。

長岡技術大学技術開発センターのプロジェクトに「無機系材料の水素吸蔵構造に関する技術開発」が採択され、産学共同研究が行われているとのことです。

製品の水素量も、長岡技術科学大学のクロマトグラフィー測定で180ppmと検出されています。

ちなみに、原料のサンゴは沖縄の海で自然に風化したサンゴ粒から採取しているそうです。

使用量は自然界総量の1%に満たないため、環境破壊とも無縁としています。

それでは、アッチェの製品をいくつか紹介します。

 

サプリメント

○スイソプラチナ

 

 

アッチェが独自に開発した製法(特許第6244051号)を使用した純粋な水素サプリメント。

 

一般価格 : 17,600円(税抜)

会員価格 : 16,000円(税抜)

内容量 : 58.8g(490mg×120カプセル)

目安量 : 1日4カプセル

PRポイント : 5,000P

バイナリーポイント : 5,000P(IP)2,500P(AU)

 

○スイソピュアゴールド

 

 

アッチェが独自に開発した水素担持サンゴカルシウムを豊富に配合した純粋な水素サプリメント。

水素担持サンゴカルシウムから長時間水素が発生。

 

一般価格 : 16,500円(税抜)

会員価格 : 15,000円(税抜)

内容量 : 57.6g(480mg×120カプセル)

目安量 : 1日4カプセル

 

スキンケア

○アッチェ クレンジングH 

 

 

こすらずにメイクを落とすバーム状のオイルクレンジング。

9種の天然オイル配合。

 

一般価格 : 4,950円(税抜)

会員価格 : 4,500円(税抜)

内容量 : 80g

特長成分 : 水素担持サンゴ末(整肌)、天然オイル(保湿 : ヒマワリ種子油、オリーブ油、ホホバ種子油、ブドウ種子油、シア脂、アルガンオイル、ココナッツオイル、ローズヒップ果実オイル※、マカデミア油)、スフィンゴミエリン(保湿)、サッカロミセス /(ステビア葉 / 茎)発酵エキス(肌荒れ防止) ※カニナバラ果実油

 

○アッチェ ローションH

 

 

電気分解により水素のもつ還元力を引き出し浸透性を高めた水「H浸透水」を使用。

 

一般価格 : 5,500円(税抜)

会員価格 : 5,000円(税抜)

内容量 : 150mL

特長成分 : H浸透水(整肌)、加水分解アボカドタンパク(整肌)、ザクロ果実エキス(保湿)、水溶性プロテオグリカン(保湿)

 

ヘアケア

○アッチェHDシャンプー

 

 

水素発生のHエナジーカプセル、ヘアケア製品共通特長成分に加えて、6つの頭皮環境を整える成分も配合。

植物由来の洗浄成分と9つの無添加(合成香料、合成着色料、シリコン、エタノール、鉱物油、パラベン、石油由来界面活性剤、旧指定成分、サルフェート)で優しい洗い上がり。

 

一般価格 : 4,950円(税抜)

会員価格 : 4,500円(税抜)

内容量 : 250ml

特長成分 : Hエナジーカプセル+(水素担持サンゴ末、ヒアルロン酸スクワラン※1、酵母エキス※2)、エンドウタンパク(毛髪補修)、パンテノール(整肌)、コンフリー葉エキス(整肌)、ゴボウ根エキス(保湿)、セージ葉エキス(整肌)、セイヨウイラクサ葉エキス(整肌)、ローズマリー葉エキス(整肌)、ホホバ葉エキス(整肌)※1スクワラン(保湿)、ヒアルロン酸Na(保湿)、水添レシチン(整肌)※2サッカロミセス溶解質エキス(整肌)

 

○アッチェHDトリートメント

 

 

シャンプーと同様のHエナジーカプセル(整肌)、共通特長成分※3と6つの毛髪を補修する植物エモリエント成分及び9つの無添加処方でダメージヘアをケア。

 

一般価格 : 4,950円(税抜)

会員価格 : 4,500円(税抜)

内容量 : 180g

特長成分 : Hエナジーカプセル+(水素担持サンゴ末、ヒアルロン酸スクワラン※1、酵母エキス※2)、エンドウタンパク(毛髪補修)、パンテノール(整肌)、ホホバ種子油(エモリエント)、バオバブ種子油(エモリエント)、ブロッコリー種子油(エモリエント)、プルケネチアボルビリス種子油(エモリエント)、アルガニアスピノサ核油(エモリエント、整肌)、ヤシ油(整肌)※1スクワラン(保湿)、ヒアルロン酸Na(保湿)、水添レシチン(整肌)※2サッカロミセス溶解質エキス(整肌)

 

製品のポイント!

・水素製品はサプリメント・基礎化粧品・ヘアケア製品で、合計16種類ある。

・全てにアッチェが特許を取得している水素担持サンゴ末が使われている。

 

アッチェのビジネスって?

アッチェでは、ビジネス会員である「IP(インディペンデントパートナー)」と、製品購入のみ可能な「AU(アッチェユーザー)」の二種類の登録方法があります。

IPで登録した場合、初回購入時に獲得できる「メインポジション」の他に、別のポジションとなる「ビジネスユニット」を任意で獲得することができます。

ビジネスユニットの獲得数の上限は、ランクによって変わります(後述)。

アッチェの製品は、購入方法も通常の定期購入の他に臨月購入(一月おきに購入)・交互購入(奇数月と偶数月に交互に異なる製品を購入)・随時購入と、無理なく自由に続けるために配慮がされています。

 

健全なビジネスに長く取り組むための「買い込みを発生させない三本の柱」

また、アッチェでは「製品の買い込みを制限し、嫌な思いをすることがないビジネス」の三本の柱として以下が掲げられています。

 

・買い込めない

→月々の購入個数制限がある。

 サプリメントは月に5個まで。

 スキンケア製品は各製品月に5個まで。

 

・買い込む必要がない

→当月のコミッションに反映されないポイントは翌月に自動繰越。

 

・買い込んでも意味がない

→自分の購入額は自分のコミッションに影響がない。

 

コミッションとは別に、アッチェポイントとして購入額の10%が貯まり、1ポイント1円換算で製品と交換することができます。

また、自分が作り上げた権利と収入を三親等以内の身内に継承することができます。

このように、様々な点で、ユーザーやパートナーの立場を考えたビジネスの仕組みを目指しているようです。

 

ビジネスのポイント

・アッチェは購入パターンが選べる。

・買い込みを発生させない三本の柱で安心して長く取り組める環境である。

・コミッションとは別にお買物ポイントが貯まる。

 

アッチェの報酬プランって?

アッチェの報酬プランはバイナリーですが、その他にもステップアップによるボーナスが設定されています。

コミッションを受け取るには、アッチェの規定する購入金額を毎月達成している必要があります。

コミッション計算期間(月初から月末まで)に、PRポイントとバイナリーポイントの合計が

 

10,000ポイント達成(約15,000円分購入)=AIP

5,000ポイント達成(約8,000円分購入)=ハーフAIP

 

と認定されます。

ハーフAIPは文字通りAIPのコミッションの半分の獲得となります。

アッチェで獲得できるコミッションは以下の通りです。

 

・DC(ダイレクトコミッション)

・PR(パートナーリレーション)

・フリークエンシー

・ワントゥワンユニット

・プレミアムボーナス(A・B)

・WIT (ワールドインセンティブトリップ)

 

では、それぞれのコミッションを解説していきます。

 

DC(ダイレクトコミッション)

自分が紹介したAUが購入した金額により発生するコミッションです。

自分が紹介したAUが当月中に1人以上購入した実績があれば、製品ごとに設定されている金額がコミッションとして計上されます。

一例として、15,000円のスイソピュアゴールドをAUが1つ購入するとDCは2,000円です。

 

PR(パートナーリレーション)

自分の直紹介の1段目から最大4段目までのIPの購入によって発生します。

しかし、それには条件があって、自分の直紹介にAIP(Active IP=10,000ポイント以上購入してコミッションを得る資格のあるIP)が1人の場合はPRポイントは計上されません。

 

・直紹介のAIPが2人いると、1段目~2段目のPRポイントが計上されます。

・直紹介のAIPが3人いると、1段目~3段目のPRポイントが計上されます。

・直紹介のAIPが4人以上いると、1段目~4段目のPRポイントが計上されます。

 

一例として、15,000円のスイソプラチナをIPが一つ購入するとPRポイントは4,000ポイントです。

自分がIPなら1PRポイントが0.5円、ハーフIPならさらにその半額となります。

 

フリークエンシー

 

 

バイナリー上で、規定のバイナリーポイントに到達するごとに得られるコミッションです。

自分及びAUの購入は、バイナリーポイントが10,000を超えると、超えた分がバイナリーの少ない方へ加算されます。

その上で、左右どちらかの少ない方のバイナリーポイントが規定値に達すると、コミッションが発生します。

50,000バイナリーポイントで10,000円、以降50,000バイナリーポイントごとに10,000円ずつ加算されていきます。

さらに、左右それぞれの累計ポイントが300,000ポイントに達すると、フルユニット達成となり、累計バイナリーポイントから差し引かれます。

※フルユニット達成回数は、直紹介AIP数によって上限が決まっています。

 

・直紹介AIP2人=フルユニット達成40回まで

・直紹介AIP3人以上=フルユニット達成60回まで

 

となり、上限に達した場合残りのバイナリーポイントは1,000,000ポイントまで翌月に繰り越すことができます。

ちなみに、自分の直紹介AIPが1人以下の場合は、繰り越すことができず消滅してしまいます。

 

ワントゥワンユニット

当月中に、自分の直紹介AIPがフルユニットを達成した回数に、決められた単価をかけた金額が計上されます。

単価は条件によってスライドします。

 

・自分と直紹介が双方AIP=単価13,500円

・自分がAIP、直紹介がハーフAIP=単価6,750円

・自分と直紹介が双方ハーフAIP=単価3,375円

 

※ワントゥワンユニットは【「自分が紹介したAIPのフルユニット達成者」が紹介したAIP】の人数によって、上限回数が変動します。

 

3人以上=60回(金額810,000円)まで

2人=40回(金額540,000円)まで

 

こちらも、自分の直紹介フルユニット達成者がAIPを1人以下しか紹介していない場合は、上限は0回となりコミッションは発生しません。

 

アワードプログラム

ステップアッププログラム・ランクアッププログラム・エグゼクティブプログラムの3つで構成されます。

 

・ステップアッププログラム

当月中の全てのコミッションの総額と、自分から下1段目から4段目までのAIPの人数によって認定されます。

Step5まで到達すると、プレミアムボーナスBとして30,000円を獲得できます。

 

 

・ランクアッププログラム

ステップアッププログラムのStep5を維持しつつ、一年間のうち月間コミッション総額が規定の額に達した月数と、自分から下1段目から4段目の組織がステップアッププログラムで到達したランクによって、後述のプレミアムボーナスA・Bを獲得できます。

 

 

・エグゼクティブプログラム

一年間に渡りランクアッププログラムの最高ランクであるエグゼクティブマスターIPを維持し、規定のコミッション総額を獲得した実績があると、プライムIPに認定されます。

プライムIPはプレミアムボーナスA・Bが増額されます。

 

 

プレミアムボーナス(A・B)

アッチェの年間総売上の3%が、各条件により配分されるボーナスです。

プレミアムボーナスAとプレミアムボーナスBがあります。

 

・プレミアムボーナスA

年間を通して獲得したランクアッププログラムのタイトルによって、定められたプレミアムボーナスの口数が獲得できます。

プレミアムボーナスAの金額は、アッチェの年間総売上の3%から後述のプレミアムボーナスBを差し引いた値から権利獲得者全員分の口数を割り、一口あたりの金額が算出されます。

 

 

プレミアムボーナスB

年間を通して、ステップアッププログラムでStep5達成したら30,000円です。

またはランクアッププログラムとエグゼクティブプログラムでのタイトル達成によって、定められた金額を獲得することができます(各項目の表を参照)。

 

ワールドインセンティブトリップ

ランクアッププログラムでタイトルを達成すると、プレミアムな海外旅行へ招待されます。

 

報酬プランのポイント!

・5種類のコミッションと海外旅行招待がある。

 

アッチェは稼げるの?

それでは、アッチェの仕組みが稼ぎやすいか検証してみます。

自分がAIPとなりコミッションをフルで受け取るためには、月々最低15,000円の購入が必要です。

また、ダウンが最低2人は同じくAIPを維持していないと、バイナリー及びステップアッププログラムのコミッションが発生しません。

自分はもちろんダウンラインのメンバーがが15,000円という金額を高いと感じないレベルに収入が得られなければ、継続は難しそうです。

ダウンライン左右10人ずつが各自15,000円を購入して、バイナリーの報酬であるフリークエンシーは10,000円です。

それ以下では発生しません。

また、自分の直紹介AIPがダウンラインに2人いる状態でないとパートナーリレーションとして12,000円が発生しません。

ここまでの条件を達成できたら、コミッションは合計24,000円です。

しかし、左右それぞれ10人が揃うまでは、フリークエンシーが発生せずに赤字状態となります。

 

 

これを簡単と感じるか、難しいと感じるかが分かれ道となりそうです。

また、大きく収入を伸ばそうとすると「自分が紹介したAIPが結果を出せているか」が直接コミッションに関わってくるので、人材の育成能力も問われてきます。

アッチェのビジネスプランは、向いている人と向いていない人の差が大きく出そうです。

 

稼ぎやすい?

・毎月の購入金額が15,000円以上かかる。

・バイナリー報酬は左右各10人維持して10,000円のコミッションであり、それ以下では0円である。

 

アッチェの評判は?

かつてアッチェが「ゼオライト」という食品添加物の使用に関して行政指導を受けています。

この騒動により一部の会員が離脱して、同じく水素製品の「H&H」という会社を新しく立ち上げた経緯があるようです。

行政指導は2010年頃のようですが、H&Hの公式サイトとされるページ(http ://hhcorporation.com/は現在表示されず、営業しているのかどうかもよくわかりません。

ただ、行政指導により多くの会員が不満や不安を持ってしまった可能性は高そうです。

 

アッチェでインターネット(オンライン)集客はできる?

アッチェの規約には、インターネット(オンライン)などでの勧誘行為に関して特に規定を設けていないようです。

ただし「事前承諾を得ない広告物等」での勧誘は禁止されており、そこにはパンフレット、チラシ、DVD等の一切の広告物の他に、セミナー・講演会の案内、ホームページ等を含むと明記されています。

インターネット上で告知や勧誘をするたびにアッチェに許可を求めるとなると手間がかかりますし、どのような内容の告知や広告が許されるのかもさだかではありません。

このような規定のもとでインターネット(オンライン)集客はハードルが高いかもしれません。

 

インターネット(オンライン)集客はできる?・アッチェでは、インターネット(オンライン)集客は難しい。