ネットワークビジネスのネオライフ株式会社の評判は?報酬プランは?

 

ネオライフインターナショナル(NEOLIFE International)という会社(企業)をご存じでしょうか。

その歴史は古く、1958年にアメリカで創業されたネットワークビジネス(MLM)会社(企業)の老舗です。

かの有名なアムウェイ(Amway)が創業したのが1959年であることからも、ネオライフインターナショナルがどれ程歴史の長い会社(企業)かはわかります。

日本では、1984年からネットワークビジネス(MLM)を展開しています。

この記事では、ネオライフインターナショナルの製品や報酬プラン、インターネット(オンライン)集客が出来るのかどうか、について紹介します。

 

 

ネオライフインターナショナルってどんな会社(企業)?

 

会社名 : ネオライフインターナショナル

所在地 : アメリカ カリフォルニア州 フリーモント

設立年 : 1958年

売上高 : 約140億円(2019年度)

事業内容 : 健康食品、化粧品等の輸出及び製造販売

進出国 : 北中米、ヨーロッパ、アフリカなど世界50か国以上

創業者 : ジェリー・ブラスフィールド

 

ネオライフインターナショナルは、1958年にアメリカで設立された会社(企業)で、2018年には創立60周年を迎えました。

設立した当初は健康食品のみを取り扱っていましたが、現在は化粧品や住居用洗剤も商品として販売しています。

製品の詳細については、後述します。

ネオライフインターナショナルの本社は、アメリカ合衆国のカリフォルニア州にあるフリーモントという町にあります。

創業者は、ジェリー・ブラスフィールド氏です。

ネオライフインターナショナルは世界50か国以上でビジネス展開をしており、現在進出している国の一例を下記に示します。

 

【 進出国例 】

1958年 アメリカ

1971年 南アフリカ、レソト、ナミビア、スワジランド

1973年 イタリア、スウェーデン

1978年 カナダ

1981年 ノルウェー

1984年 日本、オーストラリア

1988年 デンマーク

1989年 ニュージーランド

1990年 ボツワナ

1991年 フィンランド

1992年 フランス、メキシコ、スロベニア、ジンバブエ

1993年 クロアチア、イギリス

1994年 ドイツ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド

1995年 ボスニア、ヘルツェゴビナ、バルバドス、ジャマイカ、フィリピン、トリニダード、トバゴ、
スイス、スペイン

1996年 オーストリア、エストニア、ケニア、マラウィ、ルーマニア、ウガンダ、ザンビア、タンザニア

1998年 ガーナ、ラトビア、ナイジェリア

 

日本法人についてご紹介します。

会社名 : 株式会社ネオライフインターナショナル

所在地 : 東京都 江東区 有明 3丁目7-26 有明フロンティアビルB棟10階

設立年 : 1981年11月7日

国内営業開始日 : 1984年1月23日

資本金 : 7,000万円

代表者 : サイモン・ウィツェル、岩井 直子

売上高 : 約16億円(2019年度)

事業内容 : 栄養補助食品、化粧品等の輸入・販売

 

ネオライフインターナショナルの設立当時の社名はネオライフでしたが、1996年にゴールデン・プロダクツ社、ダイアマイト社と合併し、2004年からは株式会社GNLDインターナショナルに社名を変更しています。

「創業当時の精神に立ち戻る」ことを理由に、2017年からは株式会社ネオライフインターナショナルに再び社名を戻しています。

 

ネオライフインターナショナルの理念

ネオライフインターナショナルの理念は、下記に示す使命と価値観に基づいています。

 

“使命”

世界をより健康で幸せな場所に

 

“価値観”

・ゆるぎない誠実性を持ち続けます

・人を第一に考えています

・機能的な製品を提供します

・すべての人に公平なチャンスを提供します

・長期的なビジョンを持っています

 

このような理念を掲げているのは、創業者であるジェリー氏の生い立ちが深く関わっています。

ジェリー氏は少年時代に病弱だったようで、様々な治療を試みたもののどの方法も効果を示さなかったそうです。

しかし、ジェリー氏の母親が出会った栄養補助食品を毎日摂っていくうちに、元気を取り戻した経験があったそうです。

このような自身の体験を通して周りの人々の健康で豊かな人生を応援したいと考え、19才から「世界で最も優れた栄養補助食品を開発する」というビジョンを追及し、ネオライフインターナショナルを創立したそうです。

ネオライフという社名は、“New Life=新しい人生”という意味を表しています。

 

社会貢献に積極的

ネオライフインターナショナルは、社会貢献活動も積極的に行っています。

“世界の人々の可能性を拡げ、ライフスタイルによりポジティブな変化をもたらしたい”と考え、ネオライフファミリー財団と呼ばれる支援団体を立ち上げています。

国内外の恵まれない子供達への援助活動や自然災害に見舞われた地区への義援金提供、環境保全活動などを積極的に行っています。

東日本大震災やスマトラ島沖地震の際にも、製品の提供と義援金の贈呈等の援助を行ったようです。

また、南アフリカではラグビーチームのスポンサーとして子供達の人材育成も行っているようです。

 

会社(企業)のポイント!

・ネオライフインターナショナルは1958年にアメリカで設立され、創立60周年を超える歴史がある。

・創業者ジェリー・ブラスフィールドの少年時代の体験から、会社が設立された

・社会貢献活動も積極的に行っている。

 

ネオライフインターナショナルの製品って?

ネオライフインターナショナルの製品について、詳しく見ていきます。

 

製品の特徴は?

ネオライフインターナショナルの製品は、“自然を基礎に、科学で裏づけ”という理念に基づいて、エビデンスのある製品の研究・開発を行っています。

ネオライフインターナショナルはエビデンスのある製品開発を重要視しており、創業して間もなく社内に研究所を設立しており、第三者機関である科学顧問委員会(SAB/Scientific Advisory Board)も設立しています。

SABは、1970年代に世界的に著名な毒性学者であり癌研究の第一人者であるアーサー・ファースト博士によって設立されました。

ファースト博士はスタンフォード癌化学療法研究所を設立し、50年間にわたり疾患予防科学の最前線で活躍しており、博士の数多くの研究結果から革新的な製品が生み出されています。

現在のSABは8名の専門家で構成されており、食品工学や栄養学、生化学、微生物学など幅広い分野のエキスパートによって製品の研究開発が行われています。

また、アメリカのカリフォルニア州にあるヘイワードに “ナチュラルフォーミュラ”を設立し、自社工場で製品製造を行っています。

 

 

その後、ナチュラルフォーミュラ内に微生物学研究所も設立し、研究体制を強化してきました。

ネオライフインターナショナルの製品は、ドラッグデリバリーシステム技術(DDS技術)や徐放技術、吸収促進技術など主に医薬品で用いられる技術が応用されています。

その技術が評価され、“The American Journal of CLINICAL NUTRITION”や“The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE”などの著名な学会誌に掲載されています。

 

ネオライフインターナショナルは現在、栄養補助食品や化粧品、住居用洗剤も販売しています。

どの製品も、エビデンスに基づく研究・開発を重要視していますが、今回は創業時から手掛けている栄養補助食品の中から基幹製品である3商品を紹介したいと思います。

 

プロバイタリティ

 

 

希望小売価格 : 11,664円

会員価格 : 8,748円(81PV)

内容量 : 30袋

摂取量 : 1日当たり1~3袋

 

プロバイタリティは、トレ・エン・エン、カロチノイド・コンプレックス、サーモンオイル・プラスに鉄分を加えたマルチビタミン&タブレットを1粒ずつ個包装したネオライフの最もおすすめ製品です。

特に、トレ・エン・エンは創立当時から研究を行ってきた全粒粉物から抽出した成分です。

世界保健機関(WHO)と国際連合食糧農業機関(FAO)により、全粒穀物に含まれる食物繊維が、「肥満や糖尿病や心臓病になるリスクを低下させる」と報告されました。

この他にもアメリカ国立癌研究所の大規模研究で、「未精製の穀物は大腸癌のリスクを下げる」と報告されている他、他の大規模な研究でも「生活習慣病(糖尿病や心臓病)のリスクを低下させる」ことが報告されました。

 

トレ

 

 

希望小売価格 : 11,448円

会員価格 : 8,586円(80PV)

内容量 : 950ml

摂取量 : 1回30mLを目安に1日1回から2回

 

トレには、抗酸化成分を豊富に含むざくろ、アサイベリー、緑茶をはじめ、数種類のベリーをネオライフ独自にブレンドしたドリンクタイプのサプリメントです。

抗酸化成分としてポリフェノール類を豊富に含んでおり、ざくろ由来のエラグ酸、パニカラギン、アサイベリー由来のアントシアニン、緑茶由来のカテキン、インフロックスに含まれるベリー類由来のポリフェノールが配合されています。

 

ネオライフシェイク

 

 

希望小売価格 : 9,612円

会員価格 : 7,236円(58PV)

内容量 : 15袋

摂取量 : 240mlの水に1袋、あるいは240mlの豆乳に1/2袋のネオライフシェイクを加える

 

ネオライフシェイクには、1食で18gのたんぱく質と5gの食物繊維、身体に必要な9種の必須アミノ酸を含む全22種のアミノ酸に加え2種のアンチエイジング成分を含んでいます。

クリーミーバニラ、ベリークリーム、リッチチョコレートの3つの味があります。

ネオライフ独自技術として下記の技術も採用し、栄養価を高めています。

 

①プロトガードプロセス : アミノ酸を保護、たんぱく価を高める

 

②ネオ・プレックス・コンセントレート : 濃縮食品、ビタミンCと柑橘・類バイオフラボノイドを含む自然食品の抗酸化物質配合

 

③たんぱく質、脂質、糖質のベストバランス

 

④25種のビタミンとミネラル配合

 

製品のポイント!

・“自然を基礎に、科学で裏づけ”という理念に基づいて、エビデンスのある製品の研究・開発を心掛けている。

・医薬品で用いられる技術も製品に応用されており、研究成果が著名な学会誌に掲載されている。

 

筆者自身が研究職として栄養補助食品の研究開発に携わっているため、ネオライフインターナショナルが掲載された学会誌が如何に著名な学会誌であるか知っています。

長年エビデンスにこだわり製品開発を行ってきたことの賜物といえます。

ここまで、ネオライフインターナショナルが良い製品を扱っていると説明してきましたが、ビジネスを行うメリットがあるかどうかはまた別の問題かもしれません。

それでは、ネオライフインターナショナルのビジネスについて詳しく見ていきます。

 

ネオライフインターナショナルのビジネスって?

ネオライフインターナショナルでは、一般価格で商品購入する事が出来る会員をカスタマーと呼びます。

この会員は、いわゆる愛用者です。

一方で、ネットワークビジネス(MLM)としてビジネスを行う会員をディストリビューターと呼びます。

ディストリビューターとしてビジネスを行うためにはどのような条件があるのか、詳しく見ていきましょう。

 

会員登録の条件

 

 

ネオライフインターナショナルでビジネスを行うためには、下記の3つの条件を達成する必要があります。

 

①登録料3,000円

 

②初回製品の購入

 

③毎月の定期購入

 

初回製品の購入と定期購入の金額に応じて、4つのスタートタイトルから選ぶことが出来ます。

ランクの高いタイトル順に、シニアマネージャ(SM)、マネージャ(MA)、ディストリビューター(Bコース)、ディストリビュータ(Aコース)と並んでおり、ランクの高いタイトルで登録する事でより高い報酬還元率でビジネスをスタートする事が出来ます。

初回製品として、シニアマネージャ(SM)は1,000PV以上、マネージャ(MA)は500PV以上、ディストリビューター(Bコース)は250PV以上、ディストリビュータ(Aコース)は150PV以上の製品購入が必要となります。

また、定期購入として、ディストリビューター(Bコース)以上のタイトルでは毎月120PV以上、ディストリビューター(Aコース)は毎月70PV以上の製品購入が必要となります。

なお、定期購入は会員登録の翌々月から開始する必要があります。

ネオライフインターナショナルでは、製品価格に応じてPV(ポイントバリュー)と呼ばれるポイントが設けられており、1PV=約110円で計算されます。

(注 : 報酬プランのボーナス額は、1PV=100円で計算します。)

例えば、SMの場合、初回購入として1,000PV=110,000円以上、定期購入として120PV=12,000円以上の費用が発生します。

なお、タイトルは別途変更する事も可能です。

 

タイトル資格

ネオライフインターナショナルは、最初の登録時に選択出来る4つのタイトルも併せて合計14個のタイトル資格が存在し、タイトル資格が高いほど報酬の還元率が高くなります。

自身が過去に達成した最もランクの高いタイトルを「タイトル資格」と呼びます。

また、毎月の実績に応じた達成タイトルを「ベイド資格」と呼びます。

一部の報酬プランは、このタイトル資格とベイド資格の達成によって支払い条件が決まります。

各タイトル資格を得るためには、下記の条件を達成する必要があります。

 

 

 

達成条件であるアクティブ系列、タイトル系列、QPV(クオリファイドPV)、GPV(グループPV)について詳しく説明します。

1つ目のアクティブ系列とは、Bコース以上で登録し定期購入を行っている会員(アクティブ・ディストリビューター)がいるグループの事を指します。

例えば、自身がMA資格の場合、アクティブ系列は1系列必要です。

自身のタイトル資格がSM以上の場合、アクティブ系列は3系列以上必要となります。

2つ目のタイトル系列とは、アクティブ系列の中で一定以上のタイトル資格をもつダウングループの事を指します。

例えば、自身がED資格の場合、DR1系列が必要となります。

3つ目のQPV(クオリファイドPV)とは、自分とダウンラインのPVの合計値を指します。

ただし、ダウンラインでディレクター以上のベイド資格者がいる場合、その会員より先のダウンラインはQPVには含まれません。

初回登録時にMA又はSMでスタートした場合、必要となるQPVが半分になります。

また、DRは昇格月に8,000PV必要となり、昇格月以降は5,000PVが必要となります。

4つ目のGPV(グループPV)とは、自身とダウンラインの全体のPVの合計値を指しており、自身がED以上のタイトル資格に昇格する時に適用される条件です。

例えば、ED資格のGPVは、10,000PV(約1,100,000円)の売上が必要となります。

タイトル資格は月毎に決定されますが、SD以上のタイトルに昇格する場合は各タイトル資格条件を半年間で3回達成することで昇格出来ます。

また、ディストリビューターAコースで登録すると、MA以上のタイトル資格に昇格する事は出来ないため注意が必要です。

ネオライフインターナショナルでは、SM以上のタイトル資格を持つと、複数のポジション登録を行える「ビジネスセンター制度」を利用できます。

ビジネスセンター制度は、通常のディストリビューター登録と同じくポジション毎に報酬プランに基づいた報酬を受け取ることが出来ます。

ビジネスセンターは、SMからEDまでが最大3つ、SDからRDまでが最大4つ、1DD以上が最大5つのポジションを置くことが可能です。

この制度は、自身のタイトル資格昇格のための系列条件をクリアする時などに利用されます。

 

ビジネスのポイント!

・ディストリビューターとしてビジネスを行うためには、登録料3,000円、初回製品の購入、毎月の定期購入の費用が発生する。

・会員登録コースは4つあり、ランクが高い程費用が高くなるが、報酬還元率も高くなる。

・ネオライフインターナショナルは14個のタイトルが存在する。タイトル資格を得るためには、各タイトルに既定されたアクティブ系列数、タイトル系列数、QPV(クオリファイドPV)、GPV(グループPV)の条件を達成する必要がある。ただし、ディストリビューターAコースで登録すると、MA以上のタイトル資格に昇格する事は出来ない。

 

いかがでしょうか。

ネオライフインターナショナルでは会員登録時に4つのタイトルが存在しており、ビジネス開始時から報酬の還元率に差が生じます。

報酬の還元率は高い方がもちろん良いのですが、費用も比例して高くなります。

SM会員でスタートしたとすると、初回購入費が約110,000円、定期購入費が年間で150,000円程度掛かり、決して安くはない金額です。

費用に対して報酬プランが割に合うのか、非常に気になるところですね。

それでは、報酬プランについて詳しくみていきましょう。

 

ネオライフインターナショナルの報酬プランって?

ネオライフインターナショナルでの報酬プランは5通りあり、月払で報酬を受け取ることが出来ます。

これから記載する、スポンサーエンタイトルメントボーナス、ユニレベルボーナス、ステアステップボーナスの3つ報酬プランが主となる報酬源となります。

リーダーシップボーナスとインフィニティボーナスはタイトル資格上位者のみに適用される報酬プランであるため、参考程度にとどめてください。

 

スポンサーエンタイトルメントボーナス

新規登録会員の初回購入とタイトルスタート購入の規定PVに対する報酬です。

ボーナスの還元率は、自身のタイトルによって異なります。

 

 

また、ボーナスは自身の直接紹介者だけでなく、自身のグループのダウンが紹介した際にも受け取ることが出来ます。

例えば、自身がEM資格の場合、直接紹介者のAさんがSM登録すると26%のボーナス(26,000円)を受け取ることが出来ます。

さらに、直接紹介者のAさんがBさんをSM登録で紹介した場合、自身は26%から22%を引いた4%(4,000円)がボーナスとして受け取ることが出来ます。

つまり、自身のタイトル資格が直接紹介者のAさんより高い場合ボーナスの対象となります。

一方で、自身と直接紹介者が同じタイトル資格の場合はどうでしょうか。

自身がDR資格以上の場合、直接紹介者のAさんも同様のDR以上の資格だと、Bさん登録時のボーナスを受け取ることが出来ません。

 

 

しかし、自身がED資格以上だと、ダウンラインのタイトル資格がDR以上でもボーナスを受け取ることが出来る仕組みが、ディレクター・グループです。

自身から、最初のDR以上のタイトル資格者を1レベル、さらにその先のDR以上のタイトル資格者を2レベルとカウントします。

例えば、自身がRDの場合、ディレクター・グループ1レベルで2名がSM登録すると2,000PVの8%である160PV(16,000円)を報酬として受け取ることが出来ます。

また、ディレクター・グループ2レベルで1名がSM登録、1名がMA登録すると1,500PVの8%である120PV(12,000円)を報酬として受け取ることが出来ます。

 

 

ユニレベルボーナス

ダウンラインメンバーの定期購入100PVから発生する報酬です。

ネオライフインターナショナルの主軸となる報酬プランです。

例えば、自身のダウンが161PV分の製品(プロバイタリティとトレ)を定期購入した場合、100PVがユニレベルボーナスの対象となり、残りの61PVは後述するステアステップボーナスやリーダーシップボーナスの対象となります。

ユニレベルボーナスは、自身のタイトル資格によってボーナスを受け取れるレベル(世代)が異なります。

自身がBコース登録だと6レベルまでボーナスを受け取る権利が与えられます。

最大10レベルまで受け取るためには、RD資格以上になる必要があります。

 

 

自身が3人ずつ紹介し、ダウン以降も3人ずつ紹介した場合いくらのボーナスを受け取ることが出来るのか、シミュレーション結果を下に記載します。

 

 

ステアステップボーナス

自身とダウンラインメンバーの製品購入分の内、101PV以上の購入ポイント(エクシードPV)に対して発生する報酬です。

例えば、あなたや自身のダウンが161PV分の製品(プロバイタリティとトレ)を定期購入した場合、100PVがユニレベルボーナスの対象となり、残りの61PVがステアステップボーナスの対象となります。

また、定期購入以外の追加購入もステアステップボーナスの対象となります。

 

 

ステアステップボーナスは、自身のタイトル資格によってボーナスの還元率が変わります。

Aコースで登録した場合はステアステップボーナスの対象外となるため注意が必要です。

例えば、自身がDR以上の資格で161PV分の製品(プロバイタリティとトレ)を定期購入した場合、161PVから100PVを引いた61PVがステアステップボーナスの対象となります。

DR資格は、自身の購入分の22%が還元されるため、61PV(6,100円)の25%である1,525円が報酬として受け取ることが出来ます。

例えば、自身がDR以上の資格を有しており、ダウングループにSMグループとEMグループ、DRグループがあった場合はどうでしょうか。

ステアステップボーナスの還元率は、自身の購入分に対してエクシードPVの22%、SMグループの購入分に対して13%、EMグループの購入分に対して7%となります。

DRグループはステアステップボーナスの対象外となり、後述するリーダーシップボーナスの対象になります。

 

リーダーシップボーナス

ダウンラインのベイト・ディレクターグループ4レベルまでのエクシードPVに対して発生する報酬です。

前述した通り、DR以上のダウングループのエクシードPVはリーダーシップボーナスとして報酬を受け取ることが出来ます。

Aコースで登録した場合はリーダーシップボーナスの対象外となるため注意が必要です。

例えば、自身がRD資格の場合、ベイド・ディレクタ―・グループ1レベルはエクシードPVの合計8%、ベイド・ディレクタ―・グループ2レベルはエクシードPVの合計4%を報酬として受け取ることが出来ます。

 

 

 

インフィニティボーナス

自身とダウンラインメンバー全体の製品購入分のうち、新規登録会員の初回購入とタイトルスタート購入の各規程PVを除いたPVに対して発生する報酬です。

DD資格者以上が対象となります。

ダウンラインにインフィニティボーナスの対象者がいる場合、自身のボーナス率とダウンラインのボーナス率の差額が報酬として支払われます。

また、自身とダウンラインのタイトル資格が同格の場合、同格者のインフィニティボーナス対象PVの0.5%がインフィニティボーナスとして計算されます。

 

 

報酬プランのポイント!

・報酬プランは5通りあり、単発で収入を得る報酬と継続的に収入を得る報酬の2通りある。

・報酬ブランの内、ユニレベルボーナスが主となる報酬プランであり、最大10レベルまで報酬を受け取る権利がある。

 

ネオライフインターナショナルは稼げるの?

実際どの程度稼ぐことが出来るのか、下記の条件でシミュレーションしてみましょう。

 

【 シミュレーション条件 】

 

①自身がSMで会員登録

 

②紹介したダウンは、ディストリビューターBコースで登録

 

③ダウンは2人紹介し、各ダウンも2人ずつ紹介する。

 

④自身とダウンの定期購入は161PV(約17,000円)

 

まず、自身が支払う費用について説明します。

SM登録の場合、初回購入費1,000PV(約110,000円)、登録料3,000円、定期購入費170,000円(161PV(約17,000円)×10か月分)で283,000円が費用として掛かります。

報酬プランのシミュレーションを見ると、14人程度のチームを構築できれば費用を回収できることが分かります。

チームを構築するためには、自身の紹介だけでなく、ダウンの紹介も滞りなく進む必要があります。

ダウンの教育も注力しながら順調に組織を拡大する事さえ出来れば、ネオライフインターナショナルで稼ぐことは不可能ではありません。

 

稼ぎやすい?

・費用を回収するためには、約14人程度のグループを構築する必要がある。

 

ネオライフインターナショナルでインターネット(オンライン)集客はできる?

ネオライフインターナショナルは、不特定多数へのインターネット(オンライン)集客は認めておらず、インターネット上の活動に厳しい制限を設けています。

非常に歴史のあるネットワークビジネス(MLM)会社(企業)であることからも、コンプライアンスを遵守するという会社の方針を無視してインターネット(オンライン)集客を行うことは会員の行動規約違反となるため、注意しましょう。

 

インターネット(オンライン)集客はできる?

・ネオライフインターナショナルは、インターネット(オンライン)集客に対して極めて厳しい制限を設けている。