イットワークスの評判は?報酬プランは?インターネット集客できる?

 

イットワークス!(It Works!)という会社(企業)をご存知ですか?

イットワークス!(It Works!)は、2018年に日本に上陸した、美容と健康のサプリメントと化粧品の会社(企業)です。

主力商品である「アルティメイト・ボディ・アプリケーター」は、巻くだけでウエストが何センチも減ったという口コミが、国内外でいろいろと見つかります。

そう聞くと、俄然興味が湧いてくる人もいるかもしれませんね!

現在日本支社はありませんが、日本語サイトで個人輸入することができます。

サイトを見ると、まるで、アメリカのフィットネス器具でよくある通販CMのようなデザインが施され、日本で見られるネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)としては一風変わった雰囲気が見受けられます。

ここでは、話題のイットワークス!(It Works!)の商品やビジネスについて、詳しく見ていきたいと思います。

また、どれくらいの収入が得られるのか、の検証などもしてみたいと思います。

 

 

イットワークス!ってどんな会社(企業)?

イットワークス!は2001年に米国のミシガン州で設立され、現在世界20カ国以上で展開しています。

 

It Works! Customer Support Team World Headquarters

908 Riverside Drive, Palmetto, FL 34221 U.S.A.

Phone : 786-706-1095

Fax : 888-711-3760

Monday-Friday : 6:30am CT-8:00pm CT

Saturday-Sunday : 8:30am CT-5:00pm CT

 

イットワークス!のホームページ

 

イットワークス!の創業者であるマークとシンディ・ペンテコステ夫妻は、500ドル多くの収入を得ようと、1995年に通信情報産業のサイドビジネスを始めました。

その成果は上々で、ペンテコステ家の家計は目標を遥かに上回ります。

数年後には当時の会社のトップ10に入る成績をあげ、家族のために自由を勝ち取りました。

そして、他の家族にもこの成功体験をしてほしい、という気持ちが芽生えたそうです。

そんな中、2001年に彼らはルイス・マイヤレスという人物がが開発した「アルティメイト・ボディ・アプリケーター」と出会いました。

整形手術や矯正下着のような手法にとってかわる、高い痩身効果のある製品は、またたくまに彼らを魅了したのです。

ルイスは一流の製薬会社のCEOとしての経験があり、またハーバリストとしても世界的に有名でした。

さらに、大学でフィトセラピー(植物療法)を教える教育者でもありました。

それ以来、安全な天然成分の知識と情熱を持ち合わせたこの稀有な人物によって、イットワークス!の数々の製品が開発されるようになりました。

ちなみに、このアルティメイト・ボディ・アプリケーターを人々に試してもらうと、返ってくる反応は「It works!(これ効くね!)」ばかりで、とうとうそれが社名になったそうです。

イットワークス!は、2009年に始まった世界経済危機を無事に乗り越え、その年に負債ゼロになったばかりか、未曾有の売上額を記録しました。

そうして、2010年にオーストラリアとヨーロッパの一部に進出し、売上記録を更新し続けます。

2012年には1億ドルを、2013年には4億5000万ドルを達成と躍進を続ける中、2018年に日本に上陸しました。

 

会社(企業)のポイント!・「アルティメイト・ボディ・アプリケーター」を始めとする、化粧品とサプリメントの会社である。

・世界20ヶ国以上で展開している。

・日本語サイトで購入できる。

 

イットワークス!の製品って?

現在イットワークス!の日本語サイトでは、化粧品7種類、サプリメント(飲料)4種類が購入できます。

そのうちの一部をご紹介します。

 

Ultimate Body Applicator

 

アルティメイト・ボディ・アプリケーター(4枚入)

ディストリビューター価格 ¥6,900

ロイヤルカスタマー価格 ¥9,200

小売り価格 ¥11,500

 

イットワークス!を世界的企業にのしあげた主力商品。

45分間貼るだけで、効果が72時間持続する痩身用ボディラップ。

不織布に植物性の処方クリームが染み込んでいて、必要な場所に貼ると引き締め・たるみ解消効果をもたらす。

 

Defining Gel

 

ディファイニングジェル(150ml)

 

 

ディストリビューター価格 ¥5,900

ロイヤルカスタマー価格  ¥8,000

小売り価格 ¥10,000

 

引き締め、たるみ解消効果を高める、高保湿ジェル。

腹部、脚、二の腕などを引き締め、肌のキメを整える。

アルティメイト・ボディ・アプリケーターを貼ったあとの72時間は、ディファイニングジェルを塗ると相乗効果が高まる。

 

Facial

 

フェイシャル・ディープハイドレーションシートマスク(4枚入)

45分で効果が出る高保湿フェイシャルシートマスク。

たるみ、シワなど、加齢の兆候を減らし、より若返った肌にする。

さっぱりとした植物性成分で疲れた肌を目覚めさせる。

 

ディストリビューター価格 ¥6,900

ロイヤルカスタマー価格 ¥9,200

小売り価格 ¥11,500

 

Hair Skin Nails

 

ヘア・スキン・ネイルズ(60錠)

ディストリビューター価格 ¥3,500

ロイヤルカスタマー価格 ¥5,200

小売り価格 ¥6,500

 

必須ビタミン・ミネラル・植物エキスを豊富に含んでいるサプリメント。

体内でコラーゲンやケラチンの精製を助け、体の内側から驚異的な変化を実感するのに最適。

髪の毛のほか、まつ毛や眉毛も健やかに育てる。

皮膚の保湿能力を高め瑞々しい肌にする。

 

Keto Coffee

 

ケトコーヒー(15包)

ディストリビューター価格 ¥4,900

ロイヤルカスタマー価格 ¥6,500

小売り価格 ¥8,200

 

低炭水化物のライフスタイルを維持するための、プレミアムな味わいのコーヒー。

天然の中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)やグラスフェッドバターなどの高品質な成分を配合し、体や脳を活気づける。

なお、個人輸入ですので、製品価格の他に国際送料や、総量によっては関税もかかってきます。

 

製品のポイント!・日本語サイトでは、化粧品7種類、サプリメント(飲料)4種類が購入できる。

・ディストリビューター価格・ロイヤルカスタマー価格・小売り価格が設定されている。

・個人輸入なので、国際送料と、場合によっては関税もかかる。

 

イットワークス!のビジネスって?

イットワークス!には、3種類の登録方法があります。

 

登録方法①小売顧客

小売価格で一時的に購入するユーザーです。

 

登録方法②ロイヤルカスタマー

ロイヤルカスタマーは小売価格よりも値引きされた価格で購入することができます。

 

登録方法③販売店

ビジネスを希望するチームメンバーです。

Basic Distributor Kit(¥3,850)を購入すると登録できます。

eSuite(管理サイト)と個人用の販売サイトが使えるようになります。

また、登録時だけに購入できる、ビジネス・ビルダー・パックと呼ばれるセットを選ぶ場合は、Basic Distributor Kitも含まれています。

 

例としてビジネス・ビルダー・パックの一部をご紹介します。

 

①Business Builder Pack 1 ¥10,000

・Defining Gel 1本(150ml)

・Ultimate Body Applicator 1袋(4回分)

 

②Business Builder Pack 2A ¥29,000

・Defining Gel 2本(300ml)

・Ultimate Body Applicator 3袋(12回分)

 

③Business Builder Pack 2B ¥33,000

・Ultimate Body Applicator 1袋(4回分)

・Facial 1袋(4回分)

・It Works! Keto Coffee 1袋(15包)

・It Works! Super Greens on the Go 1袋(30包)

・It Works! Keto Energy 1袋(30包)

・Hair Skin Nails 1本(60錠)

・Defining Gel 1本(150ml)

・Advanced Formula Fat Fighter 1本(60錠)

 

いずれも、通常のディストリビューター価格よりも割安となっています。

販売店が登録を分割して新たな販売店を設置することは許可されていますが、ロイヤルカスタマーの分割、設置はできません。

 

BV(ボーナスボリューム)って?

イットワークス!の製品には、それぞれBV(ボーナスボリューム)が設定されています。

 

 

これをもとにPBV(パーソナルボーナスボリューム)とGV(グループボリューム)が算出されます。

 

①PBV(パーソナルボーナスボリューム): 自己購入と、自分の小売顧客・ロイヤルカスタマーの購入のBVの合計。

②GV(グループボリューム): 自分のPBVと、自分以下の販売店のPBVの総計。

 

コミッションを得るためには、以下の条件のいずれかを満たしている必要があります。

 

①当月に150PV以上を得ている。


②当月に80BV以上の任意のオートシップを処理している。

 

80BV以上オートシップで販売できていれば、コミッションを得るために自己購入の義務はありません。


 

ビジネスのポイント!

・小売顧客・ロイヤルカスタマー・販売店の3種類の登録がある。

・販売店登録時に、ビジネス・ビルダー・パックを選ぶと、通常のディストリビューター価格より割安で製品が購入できる。

 

イットワークス!の報酬プランって?

イットワークス!の報酬には、小売利益とチームの売上によるマネジメントボーナスがあります。

また、スタート時の特別ボーナスや割引に適用されるリワードなどもあります。

それぞれについて、詳しく説明していきます。

 

ファストスタート・ボーナス

ビジネス・ビルダー・パックを購入して登録してから30日以内に400のPBVを達成し、なおかつアクティブロイヤルカスタマーを2件登録すると、ファストスタート・ボーナス資格者となります。

この状態で、同じようにファストスタート・ボーナス資格を満たした販売店の紹介を出すと、その数×11,000円のボーナスが発生します。

 

WRAPリワード

ロイヤルカスタマーの登録2件ごとに、Ultimate Body ApplicatorかFacialが割引価格で買える権利が発生します。

 

小売利益

①通常の小売利益

小売顧客への販売に対するコミッションは、ディストリビューター価格と小売価格の差額となります。

自分が当月のコミッション資格を有していなくても受け取ることができます。

 

②ロイヤルカスタマーへの販売利益

自分および自分のチームメンバーが紹介したロイヤルカスタマーの購入額は、パーセンテージ計算されコミッションとして計上されます。

イットワークス!における主なビジネスの柱はロイヤルカスタマーへの販売とされています。

 

マネジメントボーナス

マネジメントレベル(後述)に応じて、自分以下のチームの売上に対するコミッションが計上されます。

 

 

②マネジメントレベルについて

以下の条件によってマネジメントレベルが決定され、マネジメントボーナスが計算されます。

 

※レッグ : 自分の直紹介者一人の下に続くダウンラインの列が「レッグ」です。

直紹介者ごとにレッグができることになります

※有資格レッグ : そのレッグ全体のGVが400以上で有資格レッグとみなされます。

そのレッグのトップである自分の直紹介がコミッション有資格者かどうかは問われません。

 

(1)エグゼクティブ

有資格レッグが2つ以上。

 

(2)ルビー

有資格レッグが3つ以上あり、そのうち1つ以上がエグゼクティブレッグである。

※エグゼクティブレッグ=ライン上のいずれかにエグゼクティブが含まれるレッグ

 

(3)エメラルド

有資格レッグが4つ以上あり、そのうち2つ以上がルビーレッグである。

※ルビーレッグ=ライン上のいずれかにルビーが含まれるレッグ

 

そして、エメラルドを達成すると、次のランクはダイヤモンドとなります。

ダイヤモンドについては、次の項でまとめて説明します。

 

③コンプレッションについて

マネジメントボーナスの計算において、そこより下位の販売店に売上高が超えられている販売店がライン上にある場合、そこから生じる自分のコミッションが圧縮(コンプレス)されて計上されます。

この場合、コミッション資格のある販売店のみがレベルとしてみなされ、資格のない販売店のPBVは全て、そのラインの次の有資格販売店の第一レベルに差額として計上されます。

例えば、自分がコミッション資格を失っても自分のダウンラインが上位者に移譲されることはありませんが、PBVは上位者に圧縮されて計上されます。

なお、圧縮されてきたPBVは、コミッション資格認定の計算には含まれません。

 

ダイヤモンド以上の報酬

最初のダイヤモンドから最終ランクのブラックダイヤモンドまで、6段階があります。

ダイヤモンド特有の報酬として、「ダイヤモンドボーナス」と「ジェネレーションボーナス」があります。

ダイヤモンドボーナスは、自分の下に新しいレッグを作るたびに、そのタイミングの自分のダイヤモンドランクに応じて金額が決定されます。

ジェネレーションボーナスは、エメラルドのボーナスに加えて、自分以下のラインに存在するダイヤモンドをジェネレーションという単位として、それぞれでPGV(ジェネレーション全体のPVの合計)からパーセンテージの計上がされます。

自分自身のPVと、自分の系列うちの、ダイヤモンド傘下以外の部分のPVを合計したものは、ダイヤモンドの「第一ジェネレーション」のPGVとして計算します。

以降、1段目(直紹介)のダイヤモンドが「第二ジェネレーション」、2段目(直紹介の直下)のダイヤモンドが「第三ジェネレーション」のようにジェネレーション数を重ねていき、最大で第五ジェネレーションまで報酬の対象となります。

 

 

①ダイヤモンド

エグゼクティブレッグが3つ以上に加えて、ルビーレッグとエメラルドレッグがそれぞれ1つ以上存在する。

 

(1)第一ジェネレーションのPGVから2%がボーナスとして計上されます。

(2)このランク時の直紹介とその傘下に対しては、ダイヤモンドボーナスの単価は8,800円です。


 

②ダブルダイヤモンド

有資格レッグが5つ以上有り、そのうちダイヤモンドレッグとエメラルドレッグがそれぞれ1つ以上存在する。

 

(1)第二ジェネレーションのPGVから4%がボーナスとして追加計上されるようになります。

(2)このランク時の直紹介とその傘下に対しては、ダイヤモンドボーナスの単価は4,400円です。

 

③トリプルダイヤモンド

有資格レッグが5つ以上有り、そのうちダブルダイヤモンドレッグが1つ以上、ダイヤモンドレッグが2つ以上、それぞれ存在する。

 

(1)第三ジェネレーションのPGVから2%がボーナスとして追加計上されるようになります。

(2)このランク時の直紹介とその傘下に対しては、ダイヤモンドボーナスの単価は1,650円です。

 

以下の図は、トリプルダイヤモンド時点のジェネレーションへボーナスの参考例です。

 

 

④プレジデンシャルダイヤモンド

有資格レッグが5つ以上有り、そのうちダイヤモンドレッグが2つ以上、ダブルダイヤモンドレッグが1つ以上、トリプルダイヤモンドレッグが1つ以上、それぞれ存在する。

 

・第四ジェネレーションのPGVから1%がボーナスとして追加計上されるようになります。

・このランク時の直紹介とその傘下に対しては、ダイヤモンドボーナスの単価は1,100円です。

 

⑤アンバサダーダイヤモンド

有資格レッグが5つ以上有り、そのうちダブルダイヤモンドレッグが2つ以上、・トリプルダイヤモンドレッグが2つ以上、プレジデンシャルダイヤモンドレッグが1つ以上、それぞれ存在する。

 

・第五ジェネレーションのPGVから1%がボーナスとして追加計上されるようになります。

・このランク時の直紹介とその傘下に対しては、ダイヤモンドボーナスの単価は550円です。

 

⑥ブラックダイヤモンド

ブラックダイヤモンドのみは、報酬の支払いランクではなく、イットワークス!販売店の中のトップであることを祝う、認定タイトルです。

トリプルダイヤモンド以上であり、6ヶ月以上連続で月次コミッションが11,000,000円を超えている。

 

(1)25ヶ月に渡り月440,000円のブラックダイヤモンドボーナス支給されます。

(2)プライベートジェットの利用や特製のジュエリー、ドキュメンタリー映像の制作などが含まれるインセンティブパッケージが獲得できます。

また、いずれのダイヤモンドのランクにおいても、自分の直紹介がダイヤモンド以上になれば、そこから下のグループのPGVの5%の追加ボーナスも発生します。

 

報酬プランのポイント!・小売報酬、マネジメントボーナスの他に、ダイヤモンド特有の報酬がある。

・直紹介は5%がプラスされる。

・最高タイトルのブラックダイヤモンドでは、ボーナスの他にプライベートジェットの利用などのインセンティブがある。

 

イットワークス!って稼げる?

ここまで多様なボーナスをご説明してきましたが、ビジネスとして取り組んだ場合、果たしてどの程度の収入を得ることができるのでしょうか。

本国のイットワークス!のサイトには、米国の他の多くのMLM(ネットワークビジネス)の会社と同様、毎年会員がどれくらいの収入を得ているのかが掲載されています。

現在下記で2019版の統計を見ることができます。

 

https://itworks.com/Legal/Income/

 

 

この表を見ると、全登録販売店のうち、85.94%は何のタイトルもない販売店となっています。

一番下のタイトルであるエグゼクティブになると、3.31%と急に少なくなってしまいます。

次のルビーは6.35%とちょっと増加しますが、その上のエメラルドが1.59%、報酬の仕組みが増えて安定収入が目指せそうなダイヤモンドは1.49%と、非常に少ない割合が統計に上がっています。

ここで、エグゼクティブのランクを想定して、報酬のシミュレーションをしてみましょう。

エグゼクティブになるには傘下に400GVを維持している系列を2つ持つ、ということになります。

単純計算で、1つ54BVのアルティメイト・ボディ・アプリケーターを月に2個(108PBV/13,800円)購入する販売店が1系列に4人必要となってきます。

仮に「自分が2人、その2人が2人づつ、末端の4人どちらか1人づつの紹介」でエグゼクティブの条件を満たしたとします。

この場合レベル2まで10%の収入が得られます。

すなわち、13,800円×6=82,800円の10%で、8,280円の収入ということになります。

 

 

ここまでが、全ディストリビューターのたった3.31%が到達できる最低ラインとなります。

この8,280円の報酬条件を満たすことのできない有資格販売店が83.5%にものぼる、ということなのです。

先の計算は、直紹介の登録ボーナスや顧客への販売差益は除いた金額ですので、実際はもう少し大きな金額が表の平均値に計上されています。

しかし、頑張って小売をして差益を得ていく、というならばはともかく、MLM(ネットワークビジネス)の要である「権利収入」を得ようとすると、それなりに厳しい現状である、というのがわかるのではないでしょうか。

 

稼ぎやすい?・大半の人は、権利収入として稼いでいくのは難しいという結果が出ている。

 

イットワークス!の評判って?

「Better Business Bureau」というサイトに、米国の顧客がイットワークス!に向けた苦情が多数掲載されていました

トライアルキャンペーンにおける中途解約での返金のトラブル、ディストリビューターがクレジットカード情報を悪用した疑いなど、2020年8月現在、585件もの苦情が掲載されていました。

このサイトに掲載されている他のネットワークビジネス(MLM)各社と同様、Better Business Bureauから苦情投稿の連絡を受け、苦情についてはイットワークス!の担当者が解決を試みたケースが大半のようで、その点は、良心的な印象を受けます。

しかし、中には「製品の効果を示す臨床試験の結果があるというのはすべてウソ!お金を返して!」などという過激な主張もあり、この辺り、真実がどうなのかは気になるところではあります。

 

イットワークス!はインターネット(オンライン)集客できる?

イットワークス!は、販売店登録をするとサブドメインが発行されて、自分専用の販売及び会員登録用サイトを持つことができます。

実際の集客方法は自分で考えなければいけないかとは思いますが、このサイトによってインターネットで販売することはできます。

自分用のサイトを「イットワークス!日本公式商品」と称してGoogleの広告に出している人まで見受けられます。

しかし、それを開いていざ購入しようとしても、登録作業でよくわからないトラブルが発生することがあるようです。

確認のため、筆者も複数のディストリビューターのサイトで登録を試みてみましたが、フォームの項目を全部埋めても送信ボタンがアクティブにならず、最後までたどりつけることはありませんでした。

何が間違っているのか提示もされないため、このままでは自力で登録するのは難しそうです。

一方、ディストリビューターが親切に登録の仕方を掲載してくれている個人サイトもありました。

しかし、日本語ページが最近実装されたせいなのか、実際の登録画面と食い違いが有り、解説ページがあてにならないケースが複数見受けられました。

せっかく自分のサイトを提供されて、ビジネス登録希望者や顧客が来てくれても、これでは逃がす結果になりかねません。

また、運良くこの難門(?)をクリアして登録できたとしても、今度は自分がこの問題に対応していく立場になるわけです。

よくわからないトラブルに対処し続ける労力というのも、ビジネスとして見逃せないものとなりそうです。

 

インターネット集客(オンライン)できる?・個人用の販売サイトを持つことができるが、登録がうまくいかないことがあり、集客に問題がありそう。

・トラブルに対処する労力がかかる可能性がある。