ドイツ由来のヒ―リー(Healy)って?効果は?報酬プランは?

 

ヒーリー(Healy)ワールドという会社(企業)を知っていますか?

ヒーリー(Healy)ワールドは、ウェアラブル医療機器を取り扱うネットワークビジネス(MLM)会社(企業)で、TimeWaver(タイムウェーバー)と呼ばれる医療機器を製造・販売する会社の(企業)の子会社として2019年に設立された会社(企業)です。

ヒーリー(Healy)ワールドは、ネットワークビジネス(MLM)の情報を発信している”Business For Home”にいて、設立してわずか1年で、勢いのある会社(企業)としてランク付けされています。

さて、ヒーリー(Healy)ワールドは、どのような会社(企業)なのでしょうか?

これから、ヒーリー(Healy)ワールドの製品やビジネス、報酬プラン、インターネット(オンライン)集客ができるかどうか、などについて詳しく説明します。

 

 

ヒーリー(Healy)ワールドってどんな会社なの?

 

会社名 : ヒーリー(Healy)ワールドGmbH

所在地 : ドイツ ベルリン

設立年 : 2019年

売上高 : 900万ドル(2019年)

事業内容 : ウェアラブル医療機器の販売

最高経営責任者(CEO) : Andreas Kornberger(アンドレアス・コーンバーガー)

 

ヒーリー(Healy)ワールドは、ドイツのベルリンに2019年に設立されたネットワークビジネス(MLM)会社(企業)で、売上高は設立してわずか1年で900万ドル(約9.5億円)に達しています。

その成長性が評価され、ヒーリー(Healy)ワールドは、ネットワークビジネス(MLM)の情報を発信している”Business For Home”において、勢いのある会社(企業)としてモーメンタムランク30位に選ばれています。

モーメンタムランクは、ネットワークビジネス(MLM)の売上高や売上増加率、企業の成長性から判断され選ばれているようです。

最高経営責任者(CEO)は、Andreas Kornberger(アンドレアス・コーンバーガー)が勤めています。

ヒーリー(Healy)ワールドは、TimeWaver(タイムウェーバー)と呼ばれる医療機器を製造・販売する会社(企業)の子会社として設立された会社(企業)です。

ヒーリー(Healy)ワールドのホームページを見ると、日本語表記は可能のようですが、2020年10月時点でヒーリー(Healy)ワールドの支社はないようです。

 

会社(企業)のポイント!

・ヒーリー(Healy)ワールドは、ドイツのベルリンに2019年に設立されたネットワークビジネス(MLM)会社(企業)。

・売上高は、設立して1年で900万ドル(約9.5億円)に達している。

・ヒーリー(Healy)ワールドは、2020年10月時点で日本に支社はない。

 

ヒーリー(Healy)ワールドの製品って?

ヒーリー(Healy)ワールドは、”Healy”と呼ばれる健康機器を取り扱っています。

Healyは、スマートフォンで制御可能なウェアラブル機器で、各自の周波数を分析した後に、微電流を流すことで各個人に必要な周波数を与える健康器具のようです。

親会社(企業)であるタイムウェーバーも同様の仕組みを持つ健康機器を販売しており、Healyもタイムウェーバーの開発者によって作製された製品です。

 

Healyはどんな種類があるの?

Healyは、体の不調は細胞膜電位の低下によって引き起こされるという理論に基づき、微電流を流すことで体を正常な細胞膜電位にすることが期待できる健康器具のようです。

Healyは、電流の強弱を調整することで約10万種類もの周波数を出すことができ、以下に示すようなプログラムが用意されています。

 

 

Healyは4機種から選択することができます。

製品の形状は全て同じですが、機種毎に使用できるプログラムが異なります。

 

 

①Healyゴールド

HealyゴールドはHealyのエントリーモデルで、以下に示すプログラムの中から、1つのプログラムを使用することができます。

 

・チャクラ

・フィットネス

・プロテクション プログラム

・仕事

・学習

・生体エネルギーバランス1

・生体エネルギーバランス2

・睡眠

・精神バランス

・経絡1

・経絡2

・美容

・肌

・苦痛/精神

 

②Healyホリスティック・ヘルス

Healyホリスティック・ヘルスは、以下に示す8つのプログラムを使用することができます。

 

・生体エネルギーバランス1

・生体エネルギーバランス2

・睡眠

・精神バランス

・経絡1

・経絡2

・肌

・苦痛/精神

 

③Healyホリスティック・ヘルス・プラス

Healyホリスティック・ヘルス・プラスは、Healyホリスティック・ヘルスの8つのプログラムと、以下の6つのプログラムが全て使用できます。

 

・チャクラ

・フィットネス

・プロテクション プログラム

・仕事

・学習

・美容

 

④Healyレゾナンス

Healyレゾナンスは、Healyの最上位機種で、Healyホリスティック・ヘルス・プラスの全てのプログラムを使用することができます。

さらに、”オーラ分析”と呼ばれる機能が搭載されており、適切なサプリメントや食品などを必要に応じて知ることができるなどの効果があるようです。

 

Healyって効果があるの?

ヒーリー(Healy)ワールドのホームページには以下のような記載があります。

 

”免責事項 : Healyは、慢性疼痛、線維筋痛症、骨格の痛みおよび片頭痛、ならびに鬱病、不安神経症などの精神疾患およびそれらに関連する睡眠障害の治療に役立つ医療機器です。Healyのその他のすべての用途は、証拠が不十分なため従来の医学によっては認められていません。”

 

Healyは、医療機器として認可されているものの、その効果に対して従来の医学では認められていない点は留意する必要がありそうです。

 

製品のポイント!

・ヒーリー(Healy)ワールドは、”Healy”と呼ばれる健康機器を取り扱っている。

・Healyは4機種あり、製品の形状は全て同じであるが、機種毎に使用できるプログラムが異なる。

・Healyは、医療機器として認可されているものの、その効果に対して従来の医学では認められていない。

 

ヒーリー(Healy)ワールドのビジネスって?

ここからは、ヒーリー(Healy)ワールドのビジネスについて説明します。

 

ヒーリー(Healy)ワールドでは、ビジネスを行わない会員のことを、”カスタマー”と呼びます。

カスタマーは報酬を受け取る権利は与えられませんが、別のカスタマーを紹介し新規カスタマーがヒーリー(Healy)ワールドの製品を購入した場合は、その購入費分をカスタマー自身の製品購入に割り当てることができます。

 

また、ビジネスを行う会員のことを、”独立Healyワールドメンバー(HWM)”と呼びます。

HWMとして登録することで、、Healyワールドメンバー・アクティビティセンター(HWMAC)と呼ばれるポジションを得ることができ、このポジションのこを”HWMAC#1”と呼びます。

ただし、HWMAC#1で報酬を得るためには、”アクティブ”である必要があります。

アクティブとは、カスタマーもしくはあなた自身の購入によって、各タイトルに設定された基準値以上の売上が発生した場合のことを指しています。

 

ヒーリー(Healy)ワールドでは、合計12個のタイトルが存在し、各タイトルによってアクティブである条件が異なっています(Healyワールドのタイトルの詳細は、後述します)。

例えば、あなたが”チームリーダー”と呼ばれるタイトルの場合、50PVを達成する必要があり、Healyワールドで最も高タイトルである”シニア・プレジデント”と呼ばれるタイトルの場合、200PVを達成する必要があります。

”PV”とは”パーソナル・ボリューム”と呼ばれる各製品に割り当てられたポイントのことで、1PV=1ユーロ(約120円)で算出されます。

また、HWMはディレクター(HWMAC#2)またはバイス・プレジデント(HWMAC#3)の要件を満たすことで、追加で2つのHWMACを持つことが可能です。

 

 

HWMAC#2およびHWMAC#3は、バーチャル上のポジションで、HWMのそれぞれのトップに配置され、”二重ボーナス”と”マッチング・ボーナス”の2つの報酬額を算出する際に考慮されます。

 

ヒーリー(Healy)ワールドの費用って?

ヒーリー(Healy)ワールドでビジネスを行う上でかかる費用について説明します。

ヒーリー(Healy)ワールドでは登録時にHealy製品パッケージの購入は必須ではありません。

ただし、Healy製品パッケージの購入によって、報酬プランの還元率が異なる点は留意する必要があります。

報酬プランの詳細は、後述します。

製品パッケージの価格は、以下のとおりです。

 

①Healyゴールド(HG): 715SG$=約57,000円

 

②Healyホリスティック・ヘルス(HHH): 1,435SG$=約115,000円

 

③Healyホリスティック・ヘルス・プラス(HHH+): 2,150SG$=約172,000円

 

④Healyレゾナンス(HR): 3,585SG$=約287,000円

 

(※1SG$(シンガポールドル)=約80円で算出)

 

Healy製品は、日本国内で販売されていないため、シンガポールから輸入する必要があります。

また、報酬を得るためには、あなた自身のタイトルに応じて、毎月50PV(約6,000円)から200PV(約24,000円)を支払う必要があります。

 

ヒーリー(Healy)ワールドのタイトルって?

前述したとおり、ヒーリー(Healy)ワールドには計12個のタイトルが存在しており、各タイトルによって受け取り可能な報酬プランや報酬プランの還元率が異なります。

各タイトルの詳細は以下のとおりです。

 

①メンバー

HWMとして登録することで、即座に割り当てられるタイトルです。

 

②ビルダー

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のHWMが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介する必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計600PV(約72,000円)以上となることでビルダーのタイトル資格を得ることができます。

 

③チーム・リーダー

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のビルダーが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計2,500PV(約300,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(1,250PV=約150,000円)であることで、チーム・リーダーのタイトル資格を得ることができます。

 

④シニア・チーム・リーダー

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のチーム・リーダーが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計5,000PV(約600,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(2,500PV=約300,000円)であることで、シニア・チーム・リーダーのタイトル資格を得ることができます。

 

⑤マネージャー

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のシニア・チーム・リーダーが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計12,500PV(約1,500,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(6,250PV=約750,000円)であることで、マネージャーのタイトル資格を得ることができます。

 

⑥シニア・マネージャー

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のマネージャーが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計25,000PV(約3,000,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(12,500PV=約1,500,000円)であることで、シニア・マネージャーのタイトル資格を得ることができます。

 

⑦ディレクター

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のシニア・マネージャーが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計50,000PV(約6,000,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(25,000PV=約3,000,000円)であることで、ディレクターのタイトル資格を得ることができます。

 

⑧シニア・ディレクター

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のディレクターが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計100,000PV(約12,000,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(50,000PV=約6,000,000円)であることで、シニア・ディレクターのタイトル資格を得ることができます。

 

⑨バイス・プレジデント

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のシニア・ディレクターが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計200,000PV(約24,000,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(100,000PV=約12,000,000円)であることで、バイス・プレジデントのタイトル資格を得ることができます。

 

⑩シニア・バイス・プレジデント

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のバイス・プレジデントが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計400,000PV(約48,000,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(200,000PV=約24,000,000円)であることで、シニア・バイス・プレジデントのタイトル資格を得ることができます。

 

⑪プレジデント

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のシニア・バイス・プレジデントが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計800,000PV(約96,000,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(400,000PV=約48,000,000円)であることで、プレジデントのタイトル資格を得ることができます。

 

⑫シニア・プレジデント

あなた自身の組織の各系列毎に少なくとも1名ずつ(計2名)のプレジデントが存在しており、その内1名をあなた自身が直接紹介している必要があります。

また、自身の組織の月売上高が合計1,500,000PV(約180,000,000円)以上であり、かつ、直接紹介した系列の売上高が50%(750,000PV=約90,000,000円)であることで、シニア・プレジデントのタイトル資格を得ることができます。

 

ビジネスのポイント!

・ヒーリー(Healy)ワールドは、ビジネスをおこなわない会員である”カスタマー”とビジネスをおこなう会員である”独立Healyワールドメンバー(HWM)”の2種類の会員に分けられる。

・ヒーリー(Healy)ワールドでは、合計12個のタイトルが存在し、各タイトルによってアクティブである条件が異なっており、少なくとも50PV(約6,000円)の支払いが毎月必要である。

・ヒーリー(Healy)ワールドは、登録時にHealy製品パッケージの購入は必須ではないが、Healy製品パッケージの購入によって報酬プランの還元率が変動する。Healy製品パッケージは、約57,000円~約287,000円で購入することができる。

 

ヒーリー(Healy)ワールドの報酬プランって?

ここからは、気になるヒーリー(Healy)ワールドの報酬プランについて説明します。

ヒーリー(Healy)ワールドの報酬プランは、バイナリーやオーバーライドを組み合わせたハイブリッド型の報酬形式を採用しており、計6個の報酬プランで構成されています。

報酬プランの名称は、以下の通りです。

 

①直接ボーナス

 

②二重ボーナス

 

③マッチング・ボーナス

 

④活動ボーナス

 

⑤リーダーシップ・ボーナス

 

⑥ランク達成ボーナス

 

ヒーリー(Healy)ワールドの報酬プランのうち、二重ボーナスとマッチング・ボーナスの2つが主となる報酬プランです。

また、報酬額は、1PV=1ユーロ(約120円)で算出します。

それでは、各報酬プランの詳細について見ていきましょう。

 

①直接ボーナス

直接ボーナスは、自身のダウンであるHWMやカスタマーがHealyのパッケージ製品を初回購入した際に支払われる報酬プランで、毎週支払われます。

この報酬プランに対する還元率は、あなた自身が初回購入した製品とダウンが初回購入した製品のPVに依存します。

Healyのパッケージ製品は以下の4種類があり、それぞれの製品でPVと還元率が異なります。

 

”Healyゴールド;250PV、還元率が30%”

 

”Healyホリスティック・ヘルス;500PV、還元率33%”

 

”Healyホリスティック・ヘルス・プラス;750PV、還元率36%”

 

”Healyレゾナンス;1,250PV、還元率40%”

 

例えば、あなたがHealyゴールドを初回購入した場合、30%が報酬として還元されます。

ダウンが、Healyゴールドを初回購入すると、250PVの30%である75PV(約9,000円)を報酬として受け取ることができます。

また、ダウンがHealyレゾナンスを初回購入すると1,250PVの30%である375PV(約45,000円)を報酬として受け取ることができます。

パッケージ製品を初回購入しなかった場合もこの報酬を受け取ることはできますが、還元率は8%となります。

 

 

②二重ボーナス

二重ボーナスは、あなたが構築した組織の中で販売額の少ない系列に応じて支払われる報酬プランで、毎月支払われます。

Healyでは2つの系列を構築することができ、販売額が少ない系列の合計PVの15%から直接ボーナスを引いた額を報酬として受け取ることができます。

また、左右系列のPVの差分は次月に繰り越されます。

以下に例を示します。

 

 

例1では、左系列に10,000PV、右系列に7,000PVの売上高があり、直接ボーナスが1,200PVだったと仮定します。

売上が少ない右系列の7,000PVから直接ボーナス1,200PVを差し引いた5,800PVが報酬対象となります。

5,800PVの15%である870PV(約104,000円)を報酬として受け取ることができます。

また、左右系列の差分である3,000PVが次月に繰り越され、次回の二重ボーナスの算出時に加味されます。

例2では、左系列に5,000PV、右系列に15,000PVの売上高があり、直接ボーナスが240PVだったと仮定します。

売上が少ない左系列の5,000PVから直接ボーナス240PVを差し引いた4,760PVが報酬対象となります。

4,760PVの15%である714PV(約85,000円)を報酬として受け取ることができます。

また、左右系列の差分である10,000PVが次月に繰り越され、次回の二重ボーナスの算出時に加味されます。

 

③マッチング・ボーナス

マッチング・ボーナスは、ビルダー以上のタイトルに昇格することで各世代の売上に応じて支払われる報酬プランで、月払いで支払われます。

マッチング・ボーナスは、直ダウン(一世代目)の売上額だけでなく、更に下のダウン(四世代目まで)の売上額も受け取ることが出来ます。

マッチング・ボーナス額は、自分自身のタイトルによって、受取可能な世代数や報酬割合が変動します。

 

 

例えば、自分のタイトルがマネージャーである場合、一世代目(L1)から三世代目(L3)までマッチング・ボーナスを報酬として受け取ることができ、報酬の還元率は、一世代目(L1)が10%、二世代目(L2)が5%、三世代目(L3)が3%となっています。

ディレクター以上のタイトルに昇格することで、四世代目(L4)までマッチング・ボーナスを報酬として受け取ることができ、一世代目(L1)が10%、二世代目(L2)が5%、三世代目(L3)が5%、四世代目(L4)が3%となっています。

また、このボーナスは”コンプレッション(圧縮)”が適用されており、世代を数える際に、実際にマッチング・ボーナスを受け取っているダウンまでを同一世代と見なします。

コンプレッションが適用されているため、報酬の還元率が上がる可能性があります。

 

活動ボーナス

活動ボーナスは、マネージャーレベル以上のタイトルを2ヶ月連続して達成したHWMに対して支払われる報酬プランで、月払いで支払われます。

 

 

⑤リーダーシップ・ボーナス

リーダーシップ・ボーナスは、世界中の全売上高のPVの1%を、四半期毎に分配する報酬プランで、ディレクター以上のタイトル保持者に支払われます。

このボーナスは、各タイトル毎に分配割合が以下のように変動します。

 

 

例えば、四半期の世界総売上高の1%が500,000ユーロ(約6,000万円)で、シニア・ディレクターが10人いると仮定します。

シニア・ディレクターの配分割合は25%であるため、500,000ユーロの25%である125,000ユーロ(約1500万円)を10人で分配します。

つまり、1人当たり約150万円を報酬として受け取ることができます。

 

⑥ランク達成ボーナス

ランク達成ボーナスは、チーム・リーダー以上のタイトルを獲得した際に支払われる報酬プランで、四半期毎に支払われます。

 

 

報酬プランのポイント!

・ヒーリー(Healy)ワールドの報酬プランは、ハイブリッド型の報酬形式を採用しており、計6個の報酬プランで構成されていて、そのうち、二重ボーナスとマッチング・ボーナスが主となる報酬プランである。

・報酬プラン毎に支払われる時期が異なり、直接ボーナスは週払い、二重ボーナス、マッチング・ボ

ーナス及び、活動ボーナスは月払い、リーダーシップ・ボーナスとランク達成ボーナスは四半期で支

払われる。

・マッチング・ボーナスは、コンプレッションが適用されている。世代を数える際に、実際にマッチ

ング・ボーナスを受け取っているダウンまでを同一世代と見なすため、報酬の還元率が上昇する可能

性がある。

 

ヒーリー(Healy)ワールドで稼げる?

ヒーリー(Healy)ワールドでどの程度の報酬を得ることができるのでしょうか。

シミュレーションの条件として、

 

”各ダウンが50PVを定期購入(アクティブ)”

 

”各ダウンが2人ずつ紹介している”

 

と、このように仮定します。

自分が報酬を得るためには、

 

”毎月50PV(約6,000円)以上の定期購入”

 

の負担が必要になってきます。

したがって、年間で72,000円の支出となります。

この条件でシミュレーションした結果が以下のとおりです。

 

 

二重ボーナスとマッチング・ボーナスの2つの報酬プランでシミュレーションをすると、約14人の組織を構築すると支出額を回収することができます。

また、直接ボーナスも別途報酬として得ることができます。

どうでしょうか?

二重ボーナスは、左右の系列が均等に拡大しなければ、今回のシミュレーション結果より報酬額が減少することを留意する必要があります。

また、マッチング・ボーナスは、ビルダー以上のタイトルになるまで支払われない報酬プランで、14人程度の組織を構築しなければ受け取ることができません。

そのため、勧誘がなかなか上手くできない人にとっては、厳しいタイプの報酬プランであると言えます。

初心者は、相当な覚悟を持って取り組むべきです。

 

稼ぎやすい?

・ヒーリー(Healy)ワールドでは、年間で72,000円の支出が掛かり、この支出を回収するためには14人程度の組織を構築する必要がある。

 

ヒーリー(Healy)ワールドでインターネット(オンライン)集客はできる?

ヒーリー(Healy)ワールドは、設立してからわずか1年で約40か国に情報を発信しています。

これは、オンライン会議などのインターネット(オンライン)ツールを使用して集客しているためのようです。

実際、日本においてもZOOMを利用したウェビナーが開催されて集客を行っています。

 

インターネット(オンライン)集客はできるの?

・ヒーリー(Healy)ワールドは、インターネット(オンライン)集客が可能なようである。