株で話題のJW(旧JM)オーシャンアベニューとは?出店するには?

 

JWオーシャンアベニュー(旧JMオーシャンアベニュー)という会社(企業)をご存じですか?

JWオーシャンアベニュー(JWOA)は、インターネット(オンライン)通販を商材として取り扱う会社(企業)で、会員になると未公開株を買う権利も発生する、ということなどでも注目を集めている会社(企業)です。

気になるのは、「本当に上場できるのか?」、「稼げるのか?」といったところです。

そんなJWオーシャンアベニュー(JWOA)の最新情報を徹底調査します。

 

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)ってどんな会社(企業)?

 

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)の親会社(企業)であるJM(JoyMain : 中脉)は、アメリカのナスダック市場にも上場している会社(企業)です。 

このJMは、2009年に設立し、今は、中国国内のネットワークビジネス(MLM)事業の売上が3,000億円にも迫る躍進会社(企業)です。

JMが世界戦略として、アメリカのOcean Avenueという会社(企業)とM&Aをして生まれたのが、JMオーシャンアベニュー(JMOA)(現 : JWオーシャンアベニュー(JWOA))です。

その会社(企業)が日本市場を狙って進出し、日本法人としてJWオーシャンアベニュー(JWOA)を設立しています。

日本は、三十五か国目のオープンになるようです。

ちなみに、インターネット(オンライン)人口比率(2007~2012)の統計調査によると、世界の中でもアジア圏は最大のマーケットであることがわかっています。

今後の成長が楽しみな会社(企業)です。

 

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)の特徴

JWオーシャンアベニュー(JWOA)は、ネットワークビジネス(MLM)とインターネット(オンライン)通販を融合させたビジネスモデルになっています。

似たようなネットワークビジネス(MLM)の会社(企業)に韓国のアトミ(ATOMY)などがありますが、自社製品のみを販売するのではなく、世界中にある製品を取り扱うことができる、という点でJWオーシャンアベニュー(JWOA)はユニークです。

 

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)の売上実績の推移

JWオーシャンアベニュー(JWOA)の売上高は大きく、例えば2016年5月期で見ると5億8,000万円(前期比420%)です。

アクティブ会員は9,000人を突破したそうです。

これは、脅威の成長率だと言えます。

現在、実質伸び率は、129.7%増の20億円を突破する見通しです。

2020年1月に運営を開始した会員向けショッピングサイトが好調に推移しているようです。

JWオーシャンアベニュー(JWOA)では、日本の高品質の製品を広め、また日本の製品を中国の会員が購入できる仕組みを構築したい、との思いがあるようです。

JMには700万人を超えるアクティブ会員が既に存在します。

JWオーシャンアベニュー(JWOA)は、中国版サイトの構築により、今後、海外からの発注が増え、大きく成長することが予想されています。

 

 

コロナウィルス対策について

JWオーシャンアベニュー(JWOA)では、緊急事態宣言に伴い、2020年4月7日に以下のメッセージを発信しています。

 

「特別措置法に基づく緊急事態宣言が7日に出されることが発表されました。

それに伴って4月8日より弊社本部社員を一定期間、在宅勤務とさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、電話でのご対応と本部窓口での販促品の販売を一時的に休止致します。」

 

このように、非常事態宣言が発令されてから、本部窓口での対応は一時休止となっています。

ただ、基本的に通販型のネットワークビジネス(MLM)ですのでその影響は小さく、むしろ世界中で外出自粛や在宅勤務が普及した結果、JWオーシャンアベニュー(JWOA)の通販事業にとっては有利な状況が発生していることも予想されます。

 

会社(企業)のポイント!

・JWオーシャンアベニュー(JWOA)は、ネットワークビジネス(MLM)とインターネット(オンライン)通販を融合させたビジネスモデルになっている。

・急成長中の会社(企業)である。

 

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)の商材って?

JWオーシャンアベニュー(JWOA)の商材は、会員が利用できる「メンバーシップ通販」で購入できます。

メンバーシップ通販は、会員登録者が出店者となって、会員自身が商品をネット上で販売できるショッピングサイトで、約1万品目を取り扱っています。

さらに、メンバーシップ通販サイト内の全商品がビジネスボリューム(BV)の付与対象となっているため、会員間での購入も積極的に行われやすくなっています。

 

 

現在、以下のような商品が取り扱われています。

 

①美容・コスメ

 

②フード・ドリンク

 

③健康補助食品

 

④日用品・家具インテリア

 

⑤ファッション

 

⑥家電

 

⑦チケット・割引券

 

⑧ブランド

 

商材のポイント!

・会員になるとメンバーシップ通販を利用できる。

・ショッピングサイトの全商品がビジネスボリューム(BV)の付与対象。

・約1万品目を取り扱っていて、品揃えは豊富な印象。

 

 

ショッピングサイトの出店

ショッピングサイトの出店について、紹介します。

 

出店費用

出品数に応じてプランが選べます。

 

 

出店の条件

ショッピングサイトの出店には以下のような条件があります。

 

①出店説明会に参加もしくは説明を聞き、JW Ocean Avenueのビジョンを理解する。

 

②JW Ocean Avenue Japan ショッピングサイト利用規約を熟読し、出店申請書と同意書を提出し出店料を振込む。

 

③案内に従い、出店研修会の受講を申し込み参加費を支払い、出店研修会を受講する。

(参加費はカリキュラムによって異なる)

 

④出店研修会において、出店に関するノウハウを得て「出店研修受講」の修了書を受け取る。

 

⑤出店研修受講の修了書が発行されたら、出店者用のマイページの ID と PASS を受領する。

 

⑥出店者用のマイページにおいて、出店者研修で得たノウハウを活かし

 

・商品の写真、宣伝文句等を入力し商品ページを作成する。

 

・上代、下代を設定する。

 

・マイページ内で、商品の出店申請を行ない審査中とする。

 

⑦商品の掲載がされるには、不備の無い「出店申請書」「同意書」の原本の提出、ならびに、JW Ocean Avenue Japanの審査をクリアした後に掲載となる。

書面原本を FAX およびメールではなく、郵送する必要がある。

 

 

出品商品審査条件

出品する商品は、以下のような条件があります。

 

①安全性 : 関連諸法令(薬機法・景表法など)で規定された表示義務を満たしているものであること

 

②健全性 : サイトの健全性を侵さない商品であること

 

③適正価格 : 常識的な価格であること

 

④他の会員組織販売の商材でないこと

 

⑤商品を継続的に安定して供給できること

※在庫処分など継続して供給できない商品は不可

 

⑥新品であること

※既に一度消費者によって利用されたもの(古物)は不可

 

⑦生きた動物、昆虫などは不可

 

出品商品の倉庫について

直送になるため、倉庫業者との契約が必要です。

倉庫利用料の負担が発生します。

 

 

商品販売の精算方法

JW Ocean Avenue Japanが、購入実績を集計し、商品代金の回収を出店者より請け負います。

通販で販売が完了した場合、月末で締めて翌月末に現金を振り込むことで精算を行います。

以下のようなサイクルになっています。

 

①月末出荷完了で締めて、翌月 10 日までに販売報告をJW Ocean Avenue Japanより出店者に提出する。

 

②出店者は数字を確認し、翌月 20 日までにJW Ocean Avenue Japanに請求書を提出する。

 

③不備の無い請求書の提出をもって、翌月末日に現金を振り込むことで精算とする。

 

出店するには?

・所定の手続きや研修を経ると出店できる。

・出品できる商品にも細かい条件がある。

 

JWオーシャンアベニューのビジネスって?

会員登録の際に、商品一覧から希望の商品・セットを選択し購入する必要があります。

初回商品代金のほか、初回登録手数料5,000円及び振込手数料等の負担が発生します。

なお、支払い方法でPayPalを利用する場合、それぞれの利用手数料の負担(4%)が必要になります。

その他、メンバーシップ通販サイトに出店をする場合は、出店料が発生します。

 

初期費用

以下のように、購入する商品に応じてランクが付与され、ランクを取得することでビジネスに参加することができます。

後からランクアップすることもできます。

 

 

ランクアップの条件

ワンランクずつではなく、飛び級もできます。

 

例)シルバーからダイヤになるには、1,200BVで可能です。

 

 

※1,000~3,000株を保有するには、少なくとも20万~50万円弱を投資する必要があります。

 

ビジネスのポイント!

・ランクは、まとめ買い(お金)で購入できる。

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)の報酬プランって?

ボーナスを取得する場合は、アクティブ会員の条件を満たす必要があります。

各種ボーナスは、商品の価格ではなく、BVで計算します。

ボーナスを取得する場合は、アクティブ会員の条件を満たす毎月50BV以上の再購入が必要です。

アクティブ会員とは、毎月50BV以上の再購入をしている会員のことです。

ボーナスは、取得ランクに基づいて計算します。

直接紹介会員の1ポジション目は、指定がない場合、自動で配置されます。

 

※1BV = 95円

※BVの換算レートについては、状況により変更する場合があります。

 

ボーナスは、週ボーナスと月ボーナス、年ボーナスがあります。

 

週ボーナス

リクルートボーナス(Drive Bonus)、ベーシックボーナス(Group Bonus)、マッチングボーナス(Team Bonus)があります。

いずれも、前月の50BV以上の再購入(前月アクティブ)が週ボーナス取得の必須条件です。

 

例 : 3月分の全ての週ボーナスを取得する場合は、2月末日までに最低50BVの再購入の完了が必要です。

 

月ボーナス

タイトルボーナス、再購入オーバーボーナス(Drive  Bonus)があります。

再購入オーバーボーナスの計算対象となる売上は、当月分を基準として計算し、翌々月に支払われます。

 

例 : 3月分の再購入オーバーボーナスを取得する場合、3月中に100BV以上の再購入が必要です。

そのボーナスの支払いは、5月になります。

 

グローバル配当

グローバル配当には、3スターグローバル配当とクラウンアンバサダーグローバル配当があります。

クラウンアンバサダーグローバル配当は年ボーナスです。

3スターグローバル配当は、3ヵ月に1度の配当です。

 

ボーナスを取得するための再購入の条件

各ボーナスを取得するための再購入の条件を以下にまとめます。

 

 

ここからは、ボーナス各種について具体的に見ていきます。

 

小売ボーナス(週)

会員各自のホームページを通じて購入された商品の小売価格と会員価格との差額がボーナスとして週毎に支払われます。

 

リクルートボーナス(週)

直接紹介した会員の初回商品購入BVに対し20%が支払われます。

また、直接紹介した会員の再購入50BVに対しての20%も取得できます。

 

ベーシックボーナス(週)

2系列以上の組織を構築し(最大5系列)、収入ラインのBVに対して、各ランクによる還元率に基づき週毎に計算して支払われます。

ベーシックボーナスの計算対象は、初回購入BV、ランクアップ購入BVおよび再購入の50BVまでです。

計算時にBVの多いラインを基本ラインとし、その他は収入ラインとして計算されます。

基本ラインBVが収入ラインBVを超えた部分は下記記載を上限に繰り越されます。

ベーシックボーナスの計算には段数と国籍の制限はありません。

 

 

ブルーダイヤは、特別設置したランクです。

2系列以上の組織を構築し、基本ラインは250,000BVを達成し、収入ラインも1ライン以上250,000BVを達成した場合に限り、その週のベーシックボーナスはブルーダイヤとして20%の還元率で計算され支払われます。

繰越BVは、基本ラインBVから収入ライン合計BVを除いたBVで、それは翌週同一ラインに加算されます。その繰越上限はランクにより異なります。

 

マッチングボーナス(週)

直接紹介した会員がベーシックボーナスを取得した場合、直接紹介者のアクティブ会員数に応じて最大3レベルまでその会員の取得したベーシックボーナスの10%が支払われます(自身のベーシックボーナスが計算された週に限る)。

前月末日までに50BV以上の再購入を完了し、当週でベーシックボーナスを取得した会員が対象です。

還元率は以下のとおりです。 

 

 

圧縮(コンプレッション)方式を採用しています。

 

タイトルボーナス(月)

タイトル取得は、ダイヤランクに限り、月単位で取得した基本ライン、収入ラインの両方がタイトルBVを超えた場合に可能です。

基本ライン、収入ラインどちらかに自身が直接紹介したポジションが1つ以上必要です。

どちらかに直紹介したポジションがないと、タイトルは取得できますが、タイトルボーナスは計算されません。

以下がすべて満たされた時にタイトルボーナスが支払われます。

 

①前月アクティブ条件をクリアしたダイヤ会員であること

 

②当月3スターダイヤ以上の会員であること

 

③当月直接紹介した、傘下組織内のポジションで1名以上、3スターダイヤ以上の達成者がいること

 

タイトルボーナスの計算は、紹介者組織図で判断し、直紹介者の傘下組織以外のタイトル達成者は計算されません。

直接紹介したラインにおけるポジションがアクティブでない場合圧縮されて計算されます。

 

タイトル取得BV

 

 

ボーナス計算の対象となる売り上げは、直紹介傘下組織の初回購入BV、ランクアップ購入BV、50BV再購入です。

圧縮(コンプレッション)方式を採用しています。

 

タイトル差額ボーナス(月)

当月3スターダイヤ以上の実績を達成した会員が対象です。

本人の傘下から当月発生したBVに対して計算されます。

本人の当月実績タイトルと傘下の実績タイトルに差がある場合に差額分を取得できます。

本人が3スター以上の実績がある場合、傘下に本人より上のタイトル取得者が要る場合あなたも同タイトルとみなします。

本人の当月実績タイトルと傘下の実績タイトルに差がない場合、同タイトル者の傘下からは差額がないため、計算されません。

 

タイトル別のボーナスの還元率は以下のとおりです。

 

 

再購入オーバーボーナス(月)

前月100BV以上再購入した会員が対象です。

ボーナスの還元率は以下のとおりです。

 

 

ボーナス計算の対象となる売り上げは、所定の再購入50BVを超えた部分のBVです。

本人再購入が100BVの場合、対象は傘下直組織の9レベルまでです。

圧縮(コンプレッション)方式を採用しています。

再購入が200BVを超えた場合は、9レベルまでの還元の他にその超えた部分のBVの10%が本人に還元されます。

 

3スターダイヤ(グローバル配当)

前月50BV以上再購入した会員で、当月3スターダイヤ以上の売上達成した会員が対象です。

世界各国(中国を除く)の再購入BV超過部分の5%をグローバルボーナスとして資格者に均等配分されます。

計算は月ごとで行いますが、支払いは3ヶ月に一度行われます。

 

 

クラウンダイヤアンバサダー(グローバル配当)

前月50BV以上再購入した会員で、当月クラウン大使を達成した会員が対象です。

グローバル売上総額BVの1%が均等配分されます。

計算は月ごとで行い、年1回支払われます。

 

休暇倶楽部

前月50BV以上再購入した会員が対象です。

組織を構築しショッピングを通じて旅行に使うポイントを集めることができます。

 

①本人購入の場合(1BV=1ポイント)

 

50BV = 2倍ポイント

 

100BV = 3倍ポイント

 

150BV = 5倍ポイント

 

200BV = 10倍ポイント

 

例 : 200BV再購入した場合2,000ポイント(200×10=2,000)を取得できます

 

②組織売上の場合

 

傘下直組織の売上(1BV=1ポイント)が60,000ポイントまで累積されたら、会社(企業)が企画した旅行に参加できます。

 

 

2スターダイヤ以下の場合は、最大上限内に自己購入分は20,000ポイントまでを加算することができます。

3スターダイヤ以上の場合は、最大上限内に自己購入分は40,000ポイントまでを加算することができます。

 

取得ポイントは会員登録してから2年以内に使用しなければなりません。

 

報酬プランのポイント!

・株の保有を目的にするなら、19万円、45万円と高額の登録費が必要。

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)は稼ぎやすい?

大きく稼ごうとするとつい費用の負担も大きくりがちなプランになっているので、初心者は慎重に判断する必要はありそうです。

また、JWオーシャンアベニュー(JWOA)が一部上場する可能性はゼロではありませんが、100%でもありません。

本来、ネットワークビジネス(MLM)は組織を構築するまで数年の時間と忍耐が必要なビジネスモデルですが、その期間を楽しく待つことができるように「投資」の要素も組み込んだ点は、とても面白いアイデアだと思います。

資金力があり、投資好きの人をターゲットにリクルート活動をすれば、組織構築の報酬で元金を回収できるため、今までのネットワークビジネス(MLM)で組織を持ったトップリーダーたちにはリスクも少ない美味しい案件に思えるかも知れませんが、投資の観点だけで取り組む新米の参入者にとってはカモネギになる可能性もありますので慎重な判断が必要です。

ネットワークビジネス(MLM)会社(企業)で上場しているのはハーバライフやニュースキンなどが有名ですが、アムウェイ(Amway)は2000年に上場を廃止しています。

ネットワークビジネス(MLM)の社会的立場やイメージ、評判の悪さを考えると、上場するのはかなり難しく可能性は低いと考えるのが妥当でしょう。

まして、中国発ということもあり、一部の在日中国人や韓国人に広がる可能性はあっても日本人に火が付くかは未知数です。

投資色の強いネットワークビジネス(MLM)に一か八か参入するよりも、参入者の負担が少なくて済み、かつ、リクルートがしやすいインターネット(オンライン)集客ができる、そうした誰でも取り組むことのできる再現性の高い仕組みをもったビジネスに取り組むのが、堅実で、賢明に思われます。

 

稼ぎやすい?

・初心者が投資目的で参入すると、痛い目に合う可能性がありそう。

 

JWオーシャンアベニュー(JWOA)はインターネット集客はできる?

JWオーシャンアベニューの概要書面によると、会員規約(遵守、及び禁止事項)の その他の禁止行為 】に次のような記載があります。

 

2)不特定多数の方を対象にしてインターネットなどのメディアを利用した広告書面を公表すること。

(概要書面より抜粋)

 

JWオーシャンアベニューでは、事実上、インターネット(オンライン)を有効活用した広告宣伝活動を行うことは不可能である、と考えてよさそうです。

 

インターネット(オンライン)集客はできる?

・JWオーシャンアベニュ(JWOA)ーは、インターネット(オンライン)を活用した活動について、規約で厳しい規制を設けている。