幸せはご飯で引き寄せる💯こだわりの手作り健康メシ13⭐️

 

こだわり食材No.13 ワイルドストロベリー

 

ワイルドストロベリーとステビアのハーブティー

パン

りんごジャム

オムレツ

 

 

ワイルドストロベリーは、いわゆる「野いちご」のことで、原産はヨーロッパ、西アジア、北アメリカです。

日本ではエゾヘビイチゴの名でも知られています。

ワイルドストロベリーは、幸運を呼ぶいちごとも言われていて、最近は、人気が高く、メディアでもよく取り上げられるようになりました。

ワイルドストロベリーは、日本で親しまれるようになってからの歴史はまだ浅いですが、ヨーロッパでは古くから栽培されていました。

品種にもよりますが、実は、小さく、熟すと白から赤へと変わっていきます。

ワイルドストロベリーは、ビタミンBやビタミンC、鉄分、カリウムが多く含まれていて、美肌や貧血にも効果のある食材です。

ポリフェノールも多く含まれています。

ワイルドストロベリーは、香りの良さが特徴で、それを生かして、ジャムにするのが一般的です。

カクテルの材料にするのもお洒落でオススメです。

後は、乾燥させたワイルドストロベリーの葉を使って、ハーブティーを作ることもできます。

このハーブティーは、妊娠中の女性が飲んでも問題のない数少ないハーブティーのうちのひとつですので、覚えておくといいかもしれません。

ただし、ワイルドストロベリーは、バラ科の植物ですので、バラ科にアレルギーのある人は食材に使うのは避けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です