幸せはご飯で引き寄せる💯こだわりの手作り健康メシ02⭐️

 

こだわり食材No.02 菜の花

 

菜の花ご飯

ごぼうの白和え

春菊のごま和え

鱈の香草焼き

小松菜の炒め物

ささみのからし揚げ

島らっきょうのかき揚げ

 

はてもなく 菜の花つづく 宵月夜 母が生まれし 国美しき

(与謝野晶子)

 

春の訪れを告げる菜の花は、食材としても季節感に溢れていて、蕾や若芽の独特のほろ苦さや香りには、冬を越した生命にだけ宿るみずみずしさが感じられます。

だいたい一月頃から巷で出回るはずの菜の花も、現在では、一年中、見かけるようになりました。

一般に食材として出回っている菜の花は、食用に品種改良されたもので、様々な品種が混在しています。

菜の花は、他の野菜と比べても、大変栄養価の高い食材ですが、特に、蕾の部分には栄養が凝縮されています。

菜の花が含むビタミンの量を同じ質量の他の食材と比較すると、ビタミンAを生み出すβカロテンの量は、かぼちゃの3倍以上、ほうれん草の1.5倍以上、ビタミンCの量は、レモンの3倍以上です。

ビタミンの他、カリウム、カルシウム、リンなどのミネラル、タンパク質、食物繊維も豊富です。

免疫力を高め、老化を防ぎ、腸内環境まで整える効果が期待できる上、糖質やカロリーが低いことも、菜の花の食材として優れた点であると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です